スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの生活情報についてのサイトを作りました!

突然ですが、ドイツの生活情報のサイトを立ち上げました!見切り発車で公開してしまいます!

ドイツ生活情報百科 | ドイツ生活を豊かにするためのサイト


以前から、ドイツアイテム考はまとまりがないブログなので、別にテーマを絞りたくなっていました。技術発展のおかげでイメージに近いサイトが簡単に作れるようになったこと、今月に入って時間が取れるようになったこともあって、作成開始してみました。

このサイトでは、ブログで書いた記事のうち、ドイツの生活情報のみをピックアップして、最新の情報に合わせて加筆修正しています。もちろん、新しいテーマも書いていきますよ!

まだ、デザインも構成もかなり適当な状態なのですが、当面は中身の充実を目指していきます。いずれは情報通の寄稿者にも書いて頂いて、もっとボリュームのあるサイトにしていけたら・・・などとも考えています。

それから、ドイツアイテム考のブログももちろん更新していきます。これまで通り、とりとめもない雑多な、時にマニアックな情報を書いていくので、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

3月20日は日食があります

もう12時間後ぐらいのことなのですが、3月20日は皆既日食があります!

ドイツ国内は最大で65〜80%ぐらいの部分日食のみです。ベルリンでは10:47に最大で74.2%隠れるようです。

実は、とっくに日食用の眼鏡は売り切れているそうです。残念だけど、眼鏡なしでは直接日食を見ることはできませんが、明らかに暗くなるはずなので、面白い体験になると思います。

実は、私は1999年夏の皆既日食はウルムで見たのですよ〜!当時はまだドイツに住んではいなかったのですが、たまたまドイツに居たので、皆既日食があるウルムまで行ったのです。その時の写真もどこかにあるはずなのですが・・・。

あの日は、天気がそれほど良くなくて厚い雲がかかっていたのですが、雲の切れ間から少しだけ日食を見ることができました。そして、皆既日食になって暗くなるのと同時に、一気に寒くなり、周囲がサーッと静かになったのが印象的でした。

ドナウ川のほとりに陣取っていたのですが、それまで鳴いていた鳥たちが、さえずりをやめてしまったのです。

そして、日がまた戻ると、再び世界が動き出したような感じになりました。周りで見ていた知らない人たちと一緒に、太陽が戻ってきたのを喜び合ったのを覚えています。

もう15年以上たっているのに、これだけ詳細を覚えているとは、やはりかなり印象的な体験だったのですねぇ

関連記事:
・ 3月20日 日食の写真

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの自販機にまつわるイライラを解消!

お釣りが出ない郵便局の切手自販機とか、
小銭が大量に必要な路上駐車券の販売機とか、
紙幣を受け付けないこともある、やたら反応が遅い地下鉄の切符自販機とか、

ドイツでは、時代遅れの自動販売機を見かけますね。

実はこんな自販機にまつわるイライラを、多少は解消するモノがあるのです!

ドイツで生活している人なら大抵持っている、ごく普通の銀行のカード。
EUK_Headerbild_Karte.jpg

これに普通はGeldkarteという機能が付いています。カードのどこかにこんなマークが付いているはずです。

geldkarte_logo_72dpi_rgb.jpg

この機能で、カード上に銀行口座とは別に、少額(200ユーロまで)のお金を入れておくことができます。これを自販機に入れると、暗証番号を入力することなく、そこからお金を落とすことができます。

銀行のカードには、大抵デビットカード機能(ドイツではEC-Karteなどと呼ばれているもの)が付いていますが、暗証番号の入力が必要です。駅のホームなど、誰かに暗証番号を見られそうな場所では使いたくないですよね。

このGeldkarteは、切手自販機、路上駐車券販売機、鉄道の切符販売機の他、タバコやお菓子の自販機やスーパーマーケットでも使えます。タバコの自販機では、このカードで年齢確認も兼ねています。

お金は銀行のATMで口座から移すことができます。

ただし気をつけなければいけないのは、暗証番号が不要なだけに、カードが盗まれた場合にはGeldkarteに入れたお金はそのまま盗まれてしまうことです。

また、頻繁にあちこちで利用する場合はスキミングされる可能性もあるので、Geldkarte機能のみのカードを使った方が良いかもしれません。

私の場合は、普段はスーパーなどで現金払いをしています。銀行カードに付いているGeldkarteには、切符を買いたいのに小銭を持っていない時などのために、約30ユーロだけ入れるようにしていますよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

流れ作業のオイル交換専門店

先日、車のオイル交換に行ってきました。

以前は自分で交換していたのですが、5年ぐらい前にこの店ができてからはここに行っています。下はホームページへのリンクです。

mac oil
http://www.mac-oil.de/


ここは、オイル交換専門の画期的なコンセプトの店なのですよ!Mr. Washの中にあります。

写真を撮っていないのが残念なのですが、ベルリンのSpandauでは、4台並行してオイル交換が出来るようになっています。

下の階に1人作業員が居て、その人は古いオイルを出す係です(床に穴が空いています)。この人は、4台の車の下を行き来しています。そして、上にいる作業員が2名で、フィルター交換と新しいオイル注入をします。

いわば、1000円カットの床屋さん(笑)みたいな、流れ作業です。

だから、やたら速いのです。平日などで空いていれば、ほんとうにあっという間に終わります。その間、車の中で待っているのですが、たぶん15分もかかりません。入ったオイルの量に関係なく、10W-40のオイルで29.90ユーロという値段もすごく安いです(オフロード車、輸送トラック、キャンピングカーは、10ユーロ増し)。

普通に業者に頼んだら軽く50〜60ユーロはしてしまうだろうし、自分でやるとしても、車の下に潜って手を汚したり、廃油の処理もしなければいけません。この値段とスピードなので、自分でやるのはもう馬鹿らしくなってしまいました。

車をお持ちの方、ぜひ行ってみて下さい!下の様子を見ることができるモニターもあって面白いですよ。土曜日はいつも混んでいる様ですが、平日ならばほとんど待たずにやってもらえると思います。

ちなみに、ここでは車の洗車をしてくれるサービスもあります。こちらの値段はそれほどお買い得感はなかったと思います。でも一度お試しをしたら、こちらも車に乗ったまま、流れ作業でやってもらえて、けっこう笑えました。

関連記事:
・ ガソリンの値段をネットで比較

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

空気中のオゾン濃度と頭痛

昨日、頭痛がしていたのですが、友人にオゾン濃度が高いせいだと言われました。今、頭痛を訴える人が多いそうです。私はコンピュータの画面の見過ぎだと思っていたのですが。言われてみれば、空気中のオゾン濃度が高いとニュースにもなっていました。

日本では「光化学スモッグ」と呼ばれている現象と言えば分かりやすいでしょうか。排気ガスや工場から排出される窒素酸化物や炭酸水素が、紫外線と反応して汚染物質を生成することにより発生します。これがさらに、微粒子と混合して見通しが悪くなります。だから「スモッグ」という名前が付いています。

実際は、この汚染物質のほとんどをオゾンが占めています。だから、ドイツではオゾン濃度(Ozonwerte)を測定してその値を発表しています。

これが昨日25日18時に測定された、オゾン濃度の図です。環境省で公開しています。

オゾン
(出典:Umweltbundesamt, http://www.env-it.de/luftdaten/map.fwd?comp=O3

ベルリンの辺りは、おおよそオレンジ色144〜180 µg/m³になっています。ベルリン市では(こちらの説明)、大気汚染で具合が悪くなりやすい人は、オゾン濃度が180 µg/m³を超えた時、普通の人は240 µg/m³を超えた時には、昼過ぎから夕方に屋外での運動を避けることを推奨しています。

この図をみる限りでは、昨日はまだ許容範囲内だったようですが、それでも私は頭痛になりました…。オゾン濃度が高くなることによる症状は、目の痛みや涙、頭痛、喉の痛みなどだそうです。

週末にかけてとても暑くなるので、気をつけた方が良さそうです。上の環境省のサイトでも、日曜日はずいぶん真っ赤な予報になっていますよ〜!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

| Next≫

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。