スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

日本の固定電話にかける方法いろいろ

みなさん、実家へなど日本への連絡はどのようにしていますか?メールやSkype、Lineなど、連絡が増えて本当に便利になりました。

私は以前は、実家に平気で1ヶ月ぐらい連絡しなかったりしていたのですが、ここ数年はマメに連絡するようにしています。私の場合は必ず、固定電話に電話します。

うちの母、コンピュータ関係が一切ダメなのですよ。実家では、父の趣味でインターネットが普及する遥か前からパソコンを使っていたのに、母だけ完全に取り残されました。

ネット環境同士ならば、SkypeLine、スマホアプリのViberなどで無料通話ができるのですが、今さらパソコンやスマートフォンの使い方を教える人も居らず、本人もやる気がないので仕方ありません。

今日は、ドイツから日本の固定電話に電話する方法をまとめてみました!

電話
ダイヤル式の電話はほとんど見なくなりましたねー


■ Skype OutとLine通話などのIP通信


SkypeやLineには、インターネット環境同士の無料通話だけでなく、固定電話にかけるサービス(有料)があります。それぞれ、Skype OutLine通話という名前です。ただし、電話番号は与えられないので、相手方には『圏外』か『非通知』と表示されます。

現在の料金は、Skypeは2.1ct/min(+接続ごとに3.6ct)、Line通話なら3円/minです。

NTTの市内料金と同額か、安いぐらいですね!電話をする機会が多い場合には、月額を払って割安になるプランもあります。

他にも、電話番号を取得するタイプのIP電話など、いろいろな会社から様々なサービスが提供されています。比較してみると良いでしょう。


■ Call by Call


ドイツに固定電話があって、なおかつCall by Callを利用できる通信会社(Deutsche Telekomなど)なら、この方法が一番安く済むのではないかと思います。かけたい番号の前に、使いたい会社の番号(Vorwahlと呼ばれます)をかける方法です。

番号は、国番号の前の00も付けてかけます。例えば、Vorwahl+0081(日本の国番号)+3(0を抜いた市外局番)+1234-5678(電話番号)といった具合です。

安い番号は、インターネット上で調べることができます。例えばこちら↓
http://www.teltarif.de/tarife/call-by-call/
http://www.tarife.de/telefontarife/

ただし、気をつけないといけない点があります。

番号によっては、通話料金がかなり頻繁に変わるのです!

中には、数ヶ月の間0.5ct/minという破格の値段だった番号が、突然50ct/minに変わっていたりします。100倍の値段です・・・。電話が繋がる前に値段がアナウンスされるので、詐欺ではないのですが、騙そうという意図が見られて限りなく詐欺に近いですよね。最近、そういう詐欺まがいの話をよく耳にするのでイヤになります・・・。

だからCall by Callを利用する時は、必ず電話が繋がる前に値段がアナウンスされるもの(mit Tarifansage)を選ぶことと、毎回きちんと値段を調べることが必要です。


■ Calling-Card


10年ぐらい前まではこれが主流だったのですが、最近は使っている人は少ないと思います。私もSkypeを使うようになってからは全く使わなくなったので、詳しくないのですが、料金はインターネット上で調べられます。

例えばココ↓
http://www.teltarif.de/tarife/callthrough/japan/festnetz/

以前は街のあちこちに、このカードを売ったり、国際電話をかけることができるお店があったのですが、いつの間にか消えてしまいましたね。今はどこで買えるのでしょうか?ご存知の方居たら、ぜひ教えて下さいね〜

関連記事:
・ 一時帰国のときの携帯電話レンタル比較
・ イマドキの海外生活2 スマートフォン利用
・ ドイツの詐欺 あの手この手1
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

自転車専用のルート検索

目的地への道順を調べるのに、Google Mapのルート検索を使用している人は多いと思います。最近は、徒歩や自転車での移動にも対応して、便利になりました。

実は、自転車ルート検索の元祖とも言うべきサイトがあります。このサイトは元々、ベルリン用に作られたのですが、今はいろいろな街に対応しています。

BBBike
bbbike.de


基本は、出発地と目的地(と必要であれば経由地)の通りの名前を、番地なしで入力して検索をするだけですが、「平均時速」「幹線道路を優先するかどうか」「石畳を避けるかどうか」など細かく設定もできます。

道の状態

ただ、数年前からあるサイトだけあって、少し古い作りで、使い方に慣れが必要かもしれません。

検索結果はこんな感じで、地図なしのリストで出てきます。右側に、「石畳」「公園の道」「歩道」などの情報も出ています。自転車で走るのに便利な情報です!

検索結果

このサイトは地図表示がないのがネックなのですが、いつの間にか地図表示対応のAndroidiOS用のアプリが出ていました!

iOS版は、BBBikeとは違う開発者によるbbybikeという名前のアプリです。データーはBBBikeの物を使っているそうです。Andoid版は上のサイトの開発者による物の様です。

アプリ版では地図が出てきます!
アプリ

赤白のルートが石畳の場所です。車では通れない、公園を突っ切るようなルートももちろん表示されています。

iOSアプリでは地図表示は無料ですが、リスト表示と道路の細かい情報、ナビ機能を使うには、€3.59のPro版を購入する必要があります。

自転車でベルリン中を移動することが多い人には、特にオススメのアプリです!

関連記事:
・ パタパタ地図
・ ドイツ生活を快適にするAndroidアプリ5個
・ ガソリンの値段をネットで比較
・ ドイツで自転車の盗難対策

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

一時帰国で使える無料WiFiサービス

みなさん、一時帰国するときのインターネット環境はどうしてますか?実家などでネット接続ができれば良いですが、移動中など無いと不便に感じることもありますね。

12月1日から、訪日外国人向けの無料WiFiサービスがスタートしたそうです。訪日外国人向けですが、日本人でも使えます!

Japan WiFi

この無料WiFiは、スマートフォンとタブレット用のサービスで、接続には専用のアプリを使います。

東京では、都営地下鉄と東京メトロの143駅で利用可能です。その他、成田空港や羽田空港、セブンイレブンなど様々な場所で使えるようです。利用可能エリアを見ると、全国規模でスポットが多くあるので、かなり使えそうです。

どんどん便利になっていきますね〜♪

関連記事:
・ 一時帰国のときの携帯電話レンタル比較

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ガソリンの値段をネットで比較

ガソリンの値段は、ここ数年でずいぶんと高くなりました。そんな中、少しでも安いガソリンスタンドを探し回って、ガソリンを入れている人も多いのではないでしょうか?

そんな人に朗報です!今年の9月から、ガソリンスタンドの値段をインターネット上で比較できるようになりました!

実は、ドイツ国内のガソリンスタンドに、値段の報告が義務付けられるようになったのです。しかも、ガソリンの値段を変更した場合は、5分以内の報告が義務付けられています。

それにより、最新の情報がチェックできるのですね!

チェックできるサイトは、既にいくつかある様です。

まずは、大手のADACのサイトが有名です。
ADAC

ADACはドイツの自動車連盟で、会員になると日本のJAFのようなサービスを受けることができます。ホームページの他に、スマートフォン用のアプリもあります。
・ iOS用アプリ
・ Android用アプリ

他には、こちらのサイトclever-tanken.deの評判が良さそうです。
clever-tanken.de

同じく、スマートフォン用のアプリを出しています。
・ iOS用アプリ
・ Android用アプリ

アプリをスマホに入れれば、GPSなどで位置情報を取得できますから、ドライブ中でも、近くにあって、しかも安いガソリンスタンドをとても簡単に調べられます!画期的ですね!

関連記事:
・ イマドキの海外生活2 スマートフォン利用
・ 新しいカーシェアリングの形 2 DriveNow
・ 流れ作業のオイル交換専門店
・ 自転車専用のルート検索

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツでスマホ読書 電子書籍ストアが乱立

今年初めに『Android携帯で読書をする2 KoboとKindle』という記事を書きました。それにしても、KoboKindleが電子書籍サービスに参入してから、競争が激しくなっている様ですね。先行きが読めなくて、凄いことになってます。そのお陰で各社とも冊数をどんどん増やしてきています。

海外生活で電子書籍が利用できると便利なのですが、サービスがここまで多いと、どこを選んだらよいのか分からなくなってしまいます。サービス比較はネット上でたくさんあるので、そちらを見てもらった方が良いのですが、私なりに良さそうなサービスをまとめてみることにします。

アプリの使い心地は、無料書籍があればそれをダウンロードして、試してみるのが一番だと思います。特にAndroid機種では、アプリの使い心地が機種に左右される傾向があります。アプリが落ちて、全く使えないという事もあるので要注意です!

ここで紹介するのは、どれもAndroid端末、iPad、iPhoneなどで読めるものです。今はどこのサービスも、1つのアカウントで、複数の端末にデータをダウンロードできる様になっています。


では電子書籍サービスを挙げていきましょう!

Book Live
比較的新しい。コミック、小説、ライトノベル、雑誌などが12万冊以上。ライトノベル系が多いのかなという印象。電子書籍の専用端末Lideoと連動。値引、ポイントが多そう。
アプリ: BookLive!Reader(iTunes, Android

eBookJapan
コミックを中心に13万冊以上。コミックが本当に多いです。
アプリ: ebiReader(iTunes, Android), ebiReaderHD(iPad用)

紀伊國屋書店
蔵書数は少ないらしいが、機能性の評判良い。蔵書のバランスが取れている。電子書籍がない場合に、紙書籍を注文できる。
アプリ: Kinoppy(iTunes, Android

honto
同じく紙書籍を注文できる。実店舗(丸善・ジュンク堂など)あり。品揃え、ポイントシステム共に充実している。私はココ好きです。
アプリ: honto(iTunes, Android

電子貸本Renta!
レンタル形式でかなり異色。その分、割安。コミック等が48時間で100円〜ある。2度は読まないような本だったら、これで充分かも。ただ、専用アプリはなく、借りた電子書籍はオンライン上で読むのが特徴。つまりオフラインでは読めない。

楽天Kobo
Kobo端末は悪くなさそうだが、サービスで苦労しているのかなという印象。とは言え、成功するポテンシャルは高そう。
アプリ:楽天Kobo(iTunes, Android

Kindle(Amazon)
外国語の本も読みたいなら良いサービス。各国アカウントの統合をすれば、Amazon Japan経由で買った本も外国で買った本も、問題なく読むことができる。ただし日本で購入したKindle端末を外国で使用するのは、問題ありそう。
アプリ:Kindle(iTunes, Android


ここに紹介した以外にも、電子書籍サービスはたくさんあります。青空文庫の利用も欠かせません。大手では、AppleiBookstoreとか、GoogleGooglePlayブックスなどが、日本語書籍に参入してきています。今後ますます目が離せなくなりそうです。


ところで最近、ようやく重い腰を上げて、ドイツ生活情報をまとめ始めました。IT関連は日進月歩で難しいですね…。状況がどんどん変わります。でも、がんばるぞ〜っ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

| Next≫

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。