購買意欲を思いっきり失わせるマネキン

お久しぶりです!またしても、ブログからご無沙汰していました。

ところで先日、前から気になっていたあるモノの写真を、とうとう撮ってきました!ずっと気になっていたけど、人通りもあるし、写真を撮るのが意外に恥ずかしかったのです。

Leopoldplatz近くにある、洋服屋さんというかブティックで、お店の前に洋服が陳列されています。
お店の前

Wedding地区だし、陳列されているのは、やたら細身のジーンズばかりだし、安っぽい若者向けのお店なのかなと思いますが、それはともかく。

この下半身のマネキンに注目してください!(体の一部の場合は、トルソーと言うみたいですね)

なんと!!!(キモチ悪いので注意!)
  ↓
  ↓
  ↓
骨と肉

断面に肉と背骨が・・・・。しかも背骨の位置がおかしい。

なぜ断面をこんなグロテスクにしなければいけないのでしょうか?ツルッとした表面にしとけばいいのに。

センス無さ過ぎアイテム』が多過ぎのベルリンです。

関連記事:
・ 謎のリビングルーム

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ビックリ自販機の中身

街を歩いていると、不思議な自販機を発見することがあります。過去記事でも、「動物用のエサの自販機」とか、「ガチャガチャ」とか紹介してきました。しかし今回は、さらに驚きの自販機です!

まずはコレ。自転車のタイヤのチューブの自販機です!
自転車チューブ自販機

Moabitにある自転車屋さんの壁に設置されています。

店の開いていない夜や週末に自転車で走っていて、タイヤがパンクすることがありますね。特に自転車ツーリングをしている時などは最悪です。工具を持っていて、チューブにパッチをあてて済むなら良いですが、そうでない時もあります。場所によっては、自転車なしでは移動もままならないこともあります。

こんな自販機があれば、そんな絶望的な状況を救ってくれます。

どこの自転車屋さんでも、空気入れとコレを設置してくれていたらいいのですけどねー

さて、次はさらに上をいく自販機です!Wedding地区にある釣り道具屋の横にあります。何だか分かりますか?
ウジ虫自販機

なんと!!!

釣り餌のウジ虫の販売機なのです!

こちらも同じく、例えば日曜日に天気が良くて、急に釣りに行きたくなったときに便利そうです。釣針につける餌を用意していなくても、この自販機があれば大丈夫!

でもこれ、生きてるウジ虫がはいっているのですよ。面白そうだからといって、試しに買ったりしないようにしましょうね!その後の処置に困ること間違いなしです・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

短足な郵便ポスト Autobriefkasten

車で通る度に、いつか写真を撮らなくては!と思っていたモノがあります。

それがコレ。何か普通ではない感じがしませんか?
Autobriefkasten

そう。郵便ポストの高さが極端に低いのです!

正面からの写真です。
Autobriefkasten

後ろに停めてある自転車と、ほぼ同じ高さです。短足なロボットのような風貌です(笑)

実はこのポスト、車の座席の高さに合わせてあるポストなのです!Autobriefkastenと書いてありますね。
Autobriefkasten

ドライブ・インのような感じで、車に乗ったまま、運転席からポストに投函できます!

ただ、一般道ですぐの所に信号があるし、投函に手間取っていたら、後ろの車にクラクションを鳴らされそうです。一見、便利なようで、実は利用しにくいような気がします。アイデアは悪くないだけに惜しい感じ。

調べてみたら、ベルリンに数ヶ所、他の街にもいくつかあるそうですが、かなりレアなモノなのは確かです。試しに置いてはみたけど、普及はしなかったのですね^^;

関連記事:
・ 郵便ポストの赤丸の意味

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

屋根から雪崩注意

しつこいですが、またKulmbachで見つけたモノです。(数時間しか居なかったクセにね)

細い道を通っていた時に見つけました!
標識

屋根からの雪崩に注意!ということらしいです。ちなみに、Dachは屋根、Lawinenは雪崩ですね。

見上げてみると、古そうな建物。かなり急勾配の屋根です。
屋根

確かに、冬は上から雪がドカッと落ちてきそうです。それより何より、こういう標識はBaumarkt(ホームセンター)で売っているのですよね。ありとあらゆるバリエーションがあって、感心してしまいます。

関連記事:
・ カエル横断注意
・ いつでも緑
・ 標識マニア

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

アカゲラのヒナ

1ヶ月ぐらい前の話ですが、公園を散歩していたら、頭の上で木をつつく音がします。

見上げてみると、アカゲラ(Buntspecht)が巣の中に居ました!
アカゲラ1

頭が赤いのはヒナです。すごく鮮やかな赤なのですが、写真の色はくすんでいます。もっと良い写真が撮れるといいのですけどねぇ。

親鳥がエサ(たぶん虫)を持って近くまで来ています。
アカゲラ2

アカゲラは警戒心が強いので、人が居るとなかなか巣には近づこうとしません。なので早々にその場を立ち去りました。そろそろ、このヒナも巣立っている頃でしょうね。

家の近くでこんな風に野鳥に出会えるのは、楽しいです。

関連記事:
・ 身近にある自然
・ ベルリンの野生動物
・ 野鳥観察
・ 鶴ウォッチングに行こう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

≪Prev | | Next≫

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本