スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ベルリンのクリスマス写真

今年は雑多な用事が多くて忙しく、クリスマス・マーケットにも行けなかったのですが、休みに入って時間ができたので写真を撮ってきました!今更ですが、ベルリンのクリスマスの様子です。

Zoo近くのKantstr.にて。
DSC_0057.jpg

どことなくウソっぽい写真になりましたが、何も加工はしていません。もう休みに入っているので、人は少ないです。

これは、ブランデンブルク門前。
DSC_0071.jpg

こちらも観光客は居ますが、たぶんいつもより少なめです。

関連記事:
・ クリスマスのイルミネーション
・ クリスマスのクッキー
・ 我が家のいつものクリスマス
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

クリスマスのクッキー

毎年恒例のクリスマス用のクッキー、ようやく金曜日に焼き終わりました。友人知人へのプレゼント用です!これから入れ物に詰めます。

クッキー

この時期になると、ドイツの人達はクッキーを焼いて、周囲の人達に配ることが多いです。職場などで配っても、とても喜ばれます。

クッキーはとりあえずタッパーに入れていますが、蓋は密閉しないようにします。ある程度の空気の入れ替えが必要です。ですから、金属の缶はクッキーの保存に最適らしいですよ。

今年の年末は雑用があまりに多くて、いつも以上にバタバタしています。役所にも行く機会が多かったので、またブログのネタを溜めることができたのですが、更新する時間も見つけられないままでした。

しかし、今年は特にギリギリだと思っていたら、実は去年の方がもっとギリギリでした(→過去記事『メリー・クリスマス☆』)。いい加減、早め早めに動きたいですね・・・。

関連記事:
・ メリー・クリスマス☆
・ 冬の定番料理ラクレット
・ KaDeWeのクリスマスツリー
・ ベルリンのクリスマス写真

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

KaDeWeのクリスマスツリー

ベルリンの有名デパートのKaDeWeで、毎年この時期になると、クリスマスのイルミネーションが飾られます。毎年、テーマとデザインが変わるので、けっこう楽しめます。

今年はこんな感じ。あまりに大きいので、画面に収まりきらず、何を撮りたいのだか分からない写真になってしまいましたが(^_^;)

DSCF4421.jpg

それにしても、KaDeWeはすっかり高級デパートとなってしまいましたね〜。観光客も本当に増えました。品揃えも高価な物が多いので、私はほとんど見るだけ終わりです。

関連記事:
・ メリー・クリスマス☆
・ クリスマスのクッキー

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

掃除機のヘッドの修理

次の修理は、掃除機の先っぽの部分です。ヘッドとかノズルとかいうのでしょうか。

DSCF4416.jpg

小さい車輪がついていますね。これが外れてしまうのです。車輪の軸が関節部の軸になっているので、外れると掃除機がかけられません。掃除機をかけている途中で外れるので、かなりイライラします

ちなみに、この掃除機は、8年ぐらい前に超安売りで30ユーロぐらいで買いました。ただでさえ安い物だったのに、在庫売り尽くしのセール品で更に値下げされていました。交換部品のヘッドを買っても、却って高くつきそうです。(当時はこんなに長くドイツに住むと思っていなかったので、短期滞在のために安い掃除機を買えたのが、すごく嬉しかったのを覚えています。)

車輪の部分はこうなっています。細い鉄バネで止まっています。このバネが摩耗して、軸が車輪から抜けるようになったわけです。

DSCF4417.jpg

まずは、このバネを切り詰めて、軸が当たる位置を変えてしばらく使っていました。数カ月はそれで大丈夫だったのですが、やはり摩耗して、またタイヤが外れるようになってしまいました。針金クリップで代用しようと試してみましたが、クリップの材は弱すぎました。

しかし、そもそも、車輪をこんな止め方するのが変ですよね。製品を作る際に、こういう設計をしてしまうのが理解できないのですが・・・。ドイツで安物を買うと、けっこうな確率でこんな驚きの構造の物に出会います。ドイツ人は機械製品は得意なはずなのですがねぇ。

・・・と嘆いていても仕方ないので、解決策を考えます。よ〜く考えてみれば、こんな車輪は不要です。関節が繋がってさえいれば良いので、軸だけで十分です。

そういう訳で、軸を入れなおすことにしました。軸の太さはM5です。M5でこの長さのボルトは売っていなかったので、コレを買ってきました。ネジが切ってある棒です。ドイツ語でGewindestangeといいます。1mで2.19ユーロでした。

DSCF4415.jpg

コレを必要な長さに切って、セルフロックナットで両端を固定して出来上がりです!あっという間に終わりました!

DSCF4418.jpg

見た目は変かもしれませんが、ようやくイライラせずに掃除機をかけられるようになりましたよ〜!!!


物が壊れたとき、こんな風にまずは修理することを考えます。ドイツに来てからドイツ人の影響で身についた習慣ですが、ふと気がついてみると、周囲のドイツ人よりも修理をしているみたいです。元々工作好きなので、ハマったのだと思います。

ちなみに、古い掃除機や洗濯機の動きが弱くなってきたり、火花が飛び散ったりしたら、大抵はモーターのカーボンブラシ(Kohlebürste)が摩耗しています。これを交換するだけで、けっこう復活しますよ。新しい製品を買う前に試してみる価値はあります。

自分で交換するのが不安だったら、ドイツの場合、洗濯機などの家電製品を修理してくれる店があちこちにあるので、頼むと良いかもしれません。

関連記事:
・ ブラインドの修理の仕方
・ 譜面台の修理
・ 洗濯機の水漏れ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

譜面台の修理

ここのところ、物の修理をすることが妙に多く、自由時間はブログではなく、主にそちらに使われていました。

まずはこれ↓譜面台のパーツです。楽譜を載せる部分と支柱を繋ぐ部分です。
DSCF4411.jpg

実は私、趣味でブラス・オーケストラに所属していて、この譜面台はそのグループの物です。元々、メンバーが不要な譜面台を寄贈したもので、買ってもいくらもしない物なのでしょうが、捨てるには忍びないので修理することにしました。

最初はプラスチックを接着して、FRPで補強してしまおうと考えていましたが、よく見るとこの破損箇所では無理そうです。そもそも、こういう力のかかる部分を弱いプラスチックで、しかもこんな細く作るのが間違いですね。完全に構造上のミスです。

そういうわけで、結局、木でこのパーツを作ることにしました。当初の予定より手間はかかるのですが、「修理する!」と言って持って帰ってきた手前、後には引けません。乗りかかった船です(笑)。

最初は、大きく取り除く部分はノコギリで切り、大まかに削っていきます。
DSCF4406.jpg

材はブナです。木目方向さえ気をつけて使えば、安いプラスチックより数段丈夫です。工作機械があれば、真鍮あたりで作りたいところですが、無いものは仕方ありません。いつもの机が削りカスでかなり汚れていますね。目標の大きさに近づいたら、注意深く削ります。

そして、ほぼ削り終わりました。
DSCF4409.jpg

最後に色を塗って、グルーガンで支柱に接着して完成です!
DSCF4414.jpg

遠目には、良く出来てます!(自画自賛)

しかし実は、穴あけと接着で失敗したので、若干傾いてます。しかも、作業に時間をかけたくなかったので、表面処理もテキトーです。それでも長くもってくれると良いのですが。

関連記事:
・ 自分で何でもやってみる
・ ブラインドの修理の仕方
・ 掃除機のヘッドの修理

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

利子に対する税金控除申請 Freistellungsauftrag

ベルリンは週末に雪がけっこう積もりました。すっかり冬の景色です。(写真は今度撮ってきますね!)

クリスマス・マーケットも開いていて、あっという間にもう年末。毎年、時間が過ぎるのが速く感じるのに驚いています。歳をとった証拠ですね・・・。

ところで私は年末に、毎年チェックしている事があります(忘れるときもありますが・・・)。それがタイトルのFreistellungsauftragです。

これが何かというと、ドイツで利子による利益は、1人あたり801ユーロ(夫婦で計1602ユーロ)まで無税です。株などによる利益もこれに含まれます。ただし、これはあらかじめ、銀行に申請をしておく必要があります。そこでこのFreistellungsauftragと呼ばれる申請をするわけです。(無申請だったり、上限額を超えると25%の税金がかかりますが、税金申告で戻ってくる場合もあります。)

今年はドイツの銀行もけっこう利率が落ちたのですが、それでも日本の利子に比べればかなり高いです。この申請によるメリットはバカにできません。

複数の銀行に預けている場合は、例えば、銀行Aは300ユーロ、銀行Bは501ユーロという風に、別々に申請をします。銀行によって、オンライン・バンキング上で申請できる所と、用紙に記入して提出しないといけない所があるようですよ。

ただでさえ高いドイツの税金ですから、払い過ぎないように必要な手続きをすることも大事です。

関連記事:
・ ドイツ人の税金対策?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。