スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

洗濯機の水漏れ

我が家の洗濯機が水漏れして、床が水浸しになりました。

けっこうすぐ気がついて、床一面に広がった水を大急ぎで拭いたので、幸い下の階には漏れなかった様です。でも洗濯機の中には、洗濯物がまだびしょ濡れのまま入っていたので、洗濯機の水を抜き、手で絞ってから干しました。原状回復するだけで2時間ぐらいかかりました・・・

この洗濯機は2004年に中古で120ユーロで買いました。製造年は不明なのですが、モーターが1993年製みたいなので、たぶんそのぐらい古いのでしょう。20歳ぐらいですね。

DSCF4481.jpg

まあ普通の日本的感覚だったら「新しく買替え」となるところですが、とりあえず修理可能かどうかだけでもチェックする事にしました。当然、ブログのネタになるという下心(?)もあったわけですが・・・。

そこで、寝かせて下の様子を見てみました!・・・と言うと簡単に聞こえますが、この洗濯機は狭い場所にピッタリ収まっているので、移動はかなり大変でした。左側にドアがあって、その蝶番が邪魔になるので、ドア自体も外しました。

でも、下から覗いてみたら、パッキングもホースも新品並みに状態が良くて驚きました。その上、あんなに派手に水漏れしたのに、その跡すら見つけられません・・・。

DSCF4454.jpg

その後、まさかと思いつつも洗濯物なしで洗濯機を回したところ、一切水漏れしません。まさに狐につままれた状態です。洗濯物ありでもその後も問題ありません。当たり前だけど、原因が特定できないうちは何もできません。

どうもこの洗濯機の場合は、排水ポンプ回りで圧力が発生して水が逃げた様なので、パイプの洗浄目的でカルゴンを多めに入れながら様子を見ていくことにします。


【水漏れチェック箇所】


私自身が成果の無い状態なのですが、せっかくなので洗濯機が水漏れした時にチェックするべき場所を解説します。問題が「水漏れ」であれば、原因が機械部ではない可能性が高いので、素人でも意外に簡単に修理できます。

問題が機械部であっても、洗濯機の仕組みは簡単です。特に、この洗濯機の様にエレクトロニクス基板が入っていない機械式の場合は、中学で習った物理程度の知識があれば大丈夫なのではないでしょうか。ただし、例えば感電の危険性はあるわけで、自信がなければやめておいた方が良いでしょう。あくまで自己責任でお願いします。

まず最初に、当たり前だけどコンセントは抜きましょう!コンセントを抜いたからって安全とは限らないのですが、コンセントを挿したままで作業するのは、間違いなく危険です。

ドイツのドラム式洗濯機の場合、大抵は前面下に排水口があります。ドラム式の場合、水が半分入ったまま扉を開けるわけにいきませんから、そこから水を抜く事ができるようになっています。故障箇所のチェックをする場合は、最初に洗濯機から水を抜くことは必須です。停電で洗濯機が止まったときなど、洗濯物を出したい場合などでも、扉を開ける前にここから水を抜きます。

この洗濯機の場合は、小さな扉があります。
DSCF4481-2.jpg

開けるとこんな感じ。
DSCF4482.jpg

私のこの洗濯機の場合は、ここを緩めると上下の穴から水が出てきます。ホースが付いているタイプの洗濯機もあります。この洗濯機の場合は、ここに毛玉も溜まるようになっているので定期的に取ります。「5-10回毎に清掃するように」と書いてあります。私はそこまで頻繁には清掃していませんが、定期的にチェックする事にしています。

給水と排水のホースからも余分な水を流して、それから洗濯機を横にします。ようやく水漏れのチェック開始です。

水が流れるホースをチェックします。ゴムやプラスチックの状態と、矢印のような接合部を中心に見ていきます。
DSCF4452.jpg

直接見れないような場所は、デジカメを奥に入れてフラッシュを焚いて撮影します。自動車の下などをチェックする時にも使える方法です。

DSCF4456.jpg

ここは少しカルキが付いていますが、大量の水漏れとは関係なさそうです。
DSCF4455.jpg

水漏れしている場所が分かれば、パーツ交換するなどの対策が取れます。洗濯機などを修理してくれる店があるので、そこで頼めば取り寄せてもらえます。一般的に、洗濯機の部品は長年に渡って手に入れることが可能です。

関連記事:
・ 洗濯機(Waschmaschine)
・ 掃除機のヘッドの修理
・ カルゴン(硬水と戦う1)
・ 石壁に穴を開ける時の必需品 Dübel
・ 排水管の詰まりに一番効果があるアレ
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

凍った湖

街中にある湖Lietzenseeに行ってきました!

いつも週末は(寝坊して)出遅れるので、夕方の写真です。
Lietzensee.jpg

湖が凍っているので、上を散歩している人がたくさん居ました!写真も湖の上から撮ったのですが、雪が積もっているので、それっぽくない写真となってしまいました。雪のせいでスケートも厳しそうでした。

週末はマイナス11度まで落ちたのに、今週は一気にプラス11度まで暖かくなる予報です。気温がプラスになったら、氷上にはもう行けなくなりますね〜

毎年、湖でスケートするのを楽しみにしているので、残念です。

関連記事:
・ 遅ればせながら・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Android携帯で読書をする2 KoboとKindle

1年以上前に『Android携帯で読書をする』という記事を書いたのですが、電子書籍市場も状況がだいぶ変わってきましたね。2012年7月19日に楽天が楽天 koboイーブックストアを開始、2012年10月25日にAmazonが日本版のKindleストアを開設したのが特に大きいでしょう。

知っている方も多いかもしれませんが、このKoboKindleの電子書籍は、Kobo TouchとかKindle端末や、その他のタブレット端末を持っていなくても、スマートフォンでも読めるのです!

身軽でありたい海外生活にはとても便利です。Android携帯用には、専用のアプリがあります。以下にリンクを貼っておきます!(もちろんiPhone版のアプリも出ています。)

大抵は、電子書籍の方が紙の本よりも安いですから、それも大きなメリットですね!


Kindle1.pngKindleKindle.gif
RakutenKobo1.png楽天KoboRakutenKobo.gif


ただし、Kindleの方は、Amazonで日本国内の住所を登録していることが必要です。また、下手にKindle端末を使うことで、国外で使用できない事もあるらしいです。私は端末を持っていないので知りませんが、こちらのリンクに詳しい情報が書いてありました。

・ 海外からKindle日本の本を購入して、読む方法

一方、楽天の方は、海外からの購入にも正式に対応しているみたいですよ!

関連記事:
・ イマドキの海外生活3 本を注文する
・ ドイツ生活を快適にするAndroidアプリ5個
・ Android携帯で読書をする

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ国内の郵便料金の値上がり3ct

1月初めから、ドイツ国内の普通サイズの封書のみなのですが、55ctが58ctに値上がりしました。

58ct切手

これが中途半端な値上がりなのですよね〜

郵便局に切手の自動販売機があるのですが、これがお釣りがコインで出ず、お釣り分は切手で出てくるというシロモノなのです。今までだったら、55ctの切手が欲しくて1ユーロコインを投入したら、55ctの切手とお釣り分として45ctの切手が出てきました。45ctなら、国内宛のハガキに貼ることができます。

しかし今、この自販機で58ct切手を買って、お釣り分で42ct切手を貰っても、全然使えません。。。

家に55ct切手が数枚余っているので、3ct切手を自販機で買おうと思っても、自販機が受けつけるコインは5ctまで。かなり面倒そうです。。。

そういう訳で、郵便局の窓口で3ct切手を買ってきました。
3ct切手

色気も洒落っ気もない、ただと書いてある切手なのですが、予め用意しておいた方が面倒がなさそうです。

関連記事:
・ 切手が手元にあったら、貼ってください
・ 郵便料金値下げ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Pankow地区の家賃値上がり対策

ベルリンのPankow地区が、家賃値上がり対策に手をつけたというニュースが話題になっています。

Pankowは若者に人気のあるPrenzlauer Bergを含む地区で、ベルリンの中でも特に家賃の値上がりが激しいエリアです。最近は外国人がベルリンの不動産が安いのに目を付け、ベルリンの物件をどんどん購入しており、それも値上がりに拍車をかける理由になっているようです。

Altbau

今回のPankowの家賃値上がり対策は、一部の区域のみでのパイロットプロジェクトですが、徐々に適応範囲を広げていくそうです。この対策で、以下が禁止になります。

・ アパートを高価にするための改装(Luxussanierung,いろいろと定義があります)
・ 壁や天井をぶち抜いて、2つのアパートを1つの大きなアパートにすること
・ 休暇向けの短期の賃貸(Ferienwohnung)

家賃が上がると、支払い能力のある人が入居することになります。観光客向けにアパートを貸出せば、普通の住人相手よりも高く貸すことができます。結果、町には収入が入るので、一見良いことのように思えます。しかしこれは、昔からの住人が、同じところに住み続けることができなくなってしまうという切実な問題でもあります。

また、2つのアパートを1つの大きなアパートにした場合などは、元々2世帯住んでいたところに金持ちの1世帯が入るわけですから、今まで安くて小さなアパートに住んでいた人が、住むところが無くなるのは当たり前ですね。実際に、年金生活者などは家賃が支払い切れなくなって、何十年も住み続けた町を去らなければいけなくなってきているようです。

そういうこともあって、観光客嫌いのベルリン人は増えてきているようです。彼らは外国人が嫌いなのではなくて、ドイツ人であっても観光客が嫌いみたいですね。「壁のあった頃は静かで良かった・・・」なんて声を、西側出身の人からも聞くようになりました。

実は最近、私のアパートもPankowではありませんが、外国人に高く売りに出されました。住んでいる借主にはVorkaufsrechtという、第三者にアパートや家が売られる前に購入する権利があります。自分で買うべきかどうか考えたのですが、結局やめました。でも確実に家賃が高くなるし、買うべきだったのかもしれません。

関連記事:
・ 家賃の値上がり それでも?!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

山手線とSバーン・リング

ベルリンには、山手線のようなグルッと街の中を一周する電車があります。リングバーン(Ringbahn)とか、Sバーン・リング(S-Bahnring)とか呼ばれています。

東京出身の私としては、親近感を覚えます

そういえば、山手線もリングバーンも一周回ると約60分。でも乗客数や運行の本数など、かなりの差がある気がします。電車の中の雰囲気もかなり違います。

でもどのぐらい違うのでしょう?気になったので調べてみました!

S-Bahn
(写真はSバーンの1番で、リングバーンではありません。車両は同じタイプです。)

[一周の長さ]
山手線: 34.5km
Sリング: 約37km

一周はベルリンのリングバーンの方が若干長いです。感覚的に、山手線の方が速くて、距離も長い気がしていました。実は平均時速はベルリンの方が上なのですね!

[駅の数]
山手線: 29駅
Sリング: 27駅

これもかなり近い数です。しかし、それ以外の値はかなり異なりそうです。

[1日の本数(平日・片回りのみ)]
山手線: 321本
Sリング: 184本

こちらは山手線は目白駅内回り、リングバーンはPrenzlauer Allee駅のS41線の時刻表を参考にしました。

当然、山手線の方が本数が多いですね。ついでに言うと、車両も長く、ダイヤも正確です。山手線はラッシュ時に2分30秒間隔で走っているのだそうです。ビックリ

ところで、両方の時刻表を見て気づいたのですが、山手線の方が通勤ピークが朝も夕方も遅いです。この両駅の時刻表をグラフにしてみると一目瞭然です。東京の人の方がベルリンの人よりも夜型生活をしているのが窺えます。(この記事書くのに、なにかと無駄に時間がかかってます(^_^;))

電車の本数比較

そして、ベルリンの方は、通勤時間帯でも極端に混むことはありません。(車両の不具合とかでダイヤに乱れが出て、とんでもなく混むことはあります)

[1日の利用客数(平日)]
山手線: 350万人?
Sリング: 40万人以上

山手線の方は信頼できる値が見つからなかったのですが、大よそこのぐらいの値らしいです。駅毎の乗降数は公式な資料を見つけたのですが、京浜東北線など並行して走っている路線もあるし、正確な値は分からないのでしょうね。そして、リングバーンが思ったよりも利用者数が多いです。感覚的に、山手線の10分の1以下だと思っていました。

[内側の居住人口]
山手線: 約80万人
Sリング: 約120万人(概算)

リングバーンの方は私が概算をしました。地区の境界と電車が通っている場所が違うので、いい加減な値です。(仕事で調査をする時は、きちんと統計局などに問い合わせしますが、今回はこれでご勘弁を。。。)

山手線内は昼間の人口は多いのですが、住んでいる人は少ないですね。ベルリンのリングバーン内は商業地区もありますが、概ねどこも人が住んでいます。

あくまで感覚的な話ですが、私の場合、山手線に乗ると「東京の中心に来た」と感じます。一方、リングバーンに乗るときは、ベルリンの端とまではいかないにしても、中心から外れた所を走っている感があります。

そう言えば、通勤時間も一般にベルリンの方が短いですよね。これも調べてみると、関東首都圏の通勤時間は平均約1時間ぐらいの様です。一方のベルリンの方は、通勤圏のブランデンブルク州を含めて、約30分だそうです(2002年,http://www.diw.de/sixcms/detail.php/284491)。これでも、ドイツの平均に較べると長い通勤時間なのだそうです。


・・・と大雑把でしたが、山手線とリングバーンの比較でした。最後は、私の個人的興味から、東京とベルリンの生活環境的な比較になってしまいましたが。。。

実は、私は東京は大き過ぎる街だと思っています。環境的な話ですが、過去記事『街の大きさ 1』にそういう話も書いているので、よければそちらもご覧下さい。

関連記事:
・ 街の大きさ 1
・ 街の大きさ 2
・ 洪水の影響で電車がなくなった!
・ ヒットラーの野望の跡地
・ DBで電車が遅延したら・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

麺棒

年末に恒例のクッキーを焼いたのですが、今回初めて買ったのがコレです。

麺棒

「え?毎年、クッキーを焼いていたのではないの??」という声が聞こえてきそうですが、実は今までずっと、瓶やコップを転がして生地を伸ばしてました・・・。うどんを打つときも同じく、瓶やコップで・・・。(^_^;)

別に我慢していたわけでもなく、それで不自由なく用は足りていたのです。そんな頻繁にクッキーを焼くわけでもないですし。

しかしよく考えてみると、それでも定期的に生地を伸ばす機会があるわけです。いい加減、買ってもいいなと思ったので、買いました!

Dr. Oetkerのもので、9.90ユーロでした。ブナの木で出来ていて、内部にボールベアリングが入っていて、取っ手を掴んだまま、転がるようになっています。

実はこのタイプの麺棒は使うのが初めてでした。日本では、普通の日本の麺棒(ただの丸棒)を使っていました。
使ってみての感想ですが、当然ながら、コップや瓶を使うより効率は良いです。しかし、これよりも直径が大きい方が使い勝手が良いと思います。というのも、重さがあった方が楽に伸ばせるし、径が小さいと手が生地に当たってしまうからです。

調べてみると、大理石や鉄で出来ているものや、

  

生地の温度調節のために中に水を入れる事ができる様になってるもの、


などいろいろ種類があるのですね。こだわる人は色々と選ぶのでしょうね。でも私には丸棒で十分かな。(^_^;)

関連記事:
・ Dr. Oetker
・ クリスマスのクッキー

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします!

私は今年もまたドイツで年越しです。年末にテーゲル空港近くで写真を撮ってきました!


ベルリン・ブランデンブルク空港の開港が大幅に遅れているため、テーゲル空港が未だに使われています。10月の開港も無理ではないかとの大方の予想で、まだまだしばらくテーゲル空港が使われそうです。恥ずかしい話ですね〜。

しかしそのお陰で、こんな写真が撮れます。テーゲル空港では飛行機が街の上をかすめて離着陸をするので、面白いですよ!


ベルリンの年越しはとても騒がしいです。今年も大騒ぎでした。花火の写真は撮りそこねたのですが、正月の朝に散歩をして、また大騒ぎの跡を撮ってきました。花火と爆竹の跡で、茶色いのは火薬の色です。

HNY2.jpg

前年に較べて暖かったために、花火による火事もかなり多かったようです。

こんな感じでベルリンの1年は始まります・・・。

関連記事:
・ ドイツの正月の朝
・ 遅ればせながら、今年もよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。