スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

学生のエサ Studentenfutter

スーパーでStudentenfutter(学生のエサ)という、驚きのネーミングの食べ物がよく売られています。

いろいろなメーカーから出ているのですが、Studentenfutterといえば、レーズンとナッツ類がいろいろと入っている物のことを指します。日本ではお酒のつまみとして売られていそうな組み合わせです。

Studentenfutter

ちなみに、塩味は付いていません。ですから、実際にはお酒のつまみとしては物足りないと思います。

でも、お腹に溜まるし、小腹が空いた時などに少し食べると落ち着きます。栄養も悪くなさそうだし、いかにも、腹を空かせた学生さん向けの食べ物ですね!

それにしても、一体誰がこんな名前を・・・と疑問に思って調べてみたら、なんと、このStudentenfutterは、17世紀から存在するのだそうですよ!

元々は、レーズンとアーモンドだけの組み合わせだったそうです。それが、今は他のドライフルーツや、胡桃やハーゼルナッツ、カシューナッツなどが加わっています。

そしてその昔、学生の間では、アーモンドが二日酔いに効くとか言われていたそうですよ。どうなのでしょうね?
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

くるみの実

毎年この季節になると、胡桃の実をくれる知人がいます。

クラインガルテンにある胡桃(Walnuss)が大量に実をつけるそうで、ケーキを焼いたりしても、まだまだ沢山残るのだそうですよ!とても、ありがたいです。

くるみ

2〜3週間ぐらい、こうやって新聞紙の上に広げて水分を飛ばします。

初めて貰った時、「そんな広げる場所なんかないよ!」と言ったら、「本棚の上とか、洋服ダンスの上とか、上の方の空いているスペースに置けば良いんだよ!」と教えてくれました。

なるほどね〜

スペースの有効利用です。上の方が乾きやすいし、一石二鳥です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

人の気配がないベルリン・ブランデンブルク国際空港

半年以上前に、ベルリン・ブランデンブルク国際空港(BER)の写真を撮ってきました。その後、結局写真を載せないまま時間が過ぎてしまいました・・・。

一体いつになったら、この空港は開港するのでしょうね???

最近のニュースでも、さらに欠陥が見つかったとか、さらに修復に11億ユーロかかるとか、相変わらず、あまりいい話は出て来ていません。

新聞の予想では、開港は2015年中頃になるかも・・・と書いてありましたが、どうなることやら。

外から見る限りでは完成している(笑)、空港の建物です。
BER空港

道路もバッチリ出来上がっています。当然ながら、車は全く走っていません。
道路

同じくガラガラの道路の向こうに、滑走路が見えます。4kmの長さだそうです。
滑走路

空港の建設時に作ったインフォ・タワーです。
インフォメーション・タワー

今でも中に入ることができます。上の写真はこのタワーの屋上から撮りました。

空港が完成したら壊すはずだったこのタワーですが、壊すに壊せない状態なのでしょうか?外のフィルムもかなり薄汚れてきていますね。

このタワーがTeufelsbergの傍受拠点みたいにボロボロになってしまう前に、早く開港して欲しいですね。

関連記事:
・ Berlin-Gatowの軍事歴史博物館

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

悪魔の山の廃墟

ベルリンの森、Grunewaldの中にTeufelsberg(悪魔の山)という所があります。

高さがたった120mですから、「山」というより「丘」なのですが、ベルリンは極端に起伏が少ない街ですから、「山」というネーミングも理解できます。しかもこの山は自然の物ではなく、瓦礫が下にある人工の山なのです。

この山の上に、知る人ぞ知る、とある廃墟があります。でも「知る人ぞ知る」と書きましたが、今では有名でみんな知っていますね。

以前はベルリンっ子の隠れた探検場所みたいな位置付けだったのに、久しぶりに行ったら、英語やスペイン語を話しているガイジンさんが沢山居てビックリ。すっかり観光地になっていました・・・。

いずれにしても、「悪魔の山」の名前にピッタリのイメージの場所です。

傍受拠点跡

ここは元々、ナチスの軍事施設があった場所です。その建物を壊した瓦礫を、1950年から1972年の間に集めて、山ができたそうです。

戦後はここはイギリスのセクターでした。アメリカ軍がこの場所が傍受にとても適していると見て、傍受拠点を建てました。今話題のNSAが、主にここを運営していたそうです。

ベルリンの壁が崩壊後の1991年に、アメリカ軍とイギリス軍がここから撤退しました。その後は1999年まで、航空安全のためのレーダー・ステーションとして利用されていたそうです。

それ以降、ここは子供達が(大人もですが)コソッと入って探検していたような場所だったのですが、今は正式にガイド付きで中に入ることもできます。

お洒落なベルリンではなくて、地下ツアーとか、少し影が差したベルリン(笑)が好きな方には面白いと思います。


大きな地図で見る

関連記事:
・ ベルリンの地下探検ツアー
・ 地下探検ツアー2 ガスタンク&防空壕跡
・ サナトリウム跡の廃墟をめぐる遊歩道

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツ生活に炭酸ソーダの10の活用法!

このブログでは、これまでにドイツでのエコ掃除についての記事も書いてきました!

左の人気記事リストを見ると、「重曹と炭酸ソーダ」や「酢の使い方」は、いつも上位キープしています。私が思っていたよりも、エコ掃除に興味を持っている方が多いのですね〜♪

興味を持ってくださる方がこんなに居るのだから、もう少しきちんとした情報を書かねば・・・と決意を新たにしました。

そういう訳で、今日はなんと、炭酸ソーダ(Waschsoda)の活用法を10個紹介してしまいましょう!!!ドイツでは重曹よりも炭酸ソーダの方が圧倒的に安価ですから、これを利用しない手はありません!

ドイツで炭酸ソーダの製品名は、WaschsodaReine Sodaなどいろいろです。パッケージの成分のところに、Natriumcarbonat(炭酸ソーダ)と書いてありますので、それを確認して下さい。

炭酸ソーダ

重曹と炭酸ソーダの違いなど、基本的なことは過去記事「重曹と炭酸ソーダ」に書いてありますから、そちらも併せて見てくださいね!炭酸ソーダは、重曹と似たような使い方ができるのですが、得意分野が少し違います。それから、炭酸ソーダは重曹よりもアルカリ性が強いですから、濃い溶液を使う時はゴム手袋をするようにしましょう。

それでは一気に行きますよっ!!!

1.油汚れ・血液が付いた衣服の汚れ落とし
炭酸ソーダは油汚れをよく落とします。油汚れが付いた作業着なども綺麗にします。炭酸ソーダを溶かした水に、汚れた服を漬けておく事で汚れが取れやすくなります。10リットルの水に対し、大さじ1〜2杯の炭酸ソーダを使って下さい。

ただし、炭酸ソーダは綿や麻には使用できますが、ウールや絹などの動物性の繊維には向きません。繊維を傷めてしまいます。血液などの染み落としにはGallseifeも効果的です。

2.洗剤の効果を高める
硬水で石鹸を使うと、石鹸成分の多くが石鹸カスになってしまうのですね。それで、充分な洗浄効果が得られないことがあります。

炭酸ソーダは硬水を柔らかくする効果があるので、洗濯や食器洗い、掃除の時に洗剤と一緒に使うことで、水が軟水化し、洗浄能力を高めることができます。洗濯の時に使うと、「カルゴン」と同じような効果が得られます。ですから、洗剤の量も節約できます。これは重曹ではできない技です。

それから、炭酸ソーダは水に溶けるのに少し時間がかかります。洗濯機に炭酸ソーダを入れる場合には、洗剤よりも先に炭酸ソーダが水に入るようにしてくださいね。洗剤よりも後に入れると、石鹸カスができてから入れることになるので手遅れです。

ドイツの洗濯機ならば、Vorwasche(予洗い)の時に入るようにするのも良いでしょうが、一番良いのは、上の汚れ落としの様に、数時間、衣服を炭酸ソーダ溶液に漬けておいて、その後普通のプログラムで洗う方法です。洗剤を使わずに、すすぎだけを行なってもかなり綺麗になります。

3.まな板や料理用の菜箸・木ベラなどの洗浄
炭酸ソーダは木製品の洗浄にも使えます。炭酸ソーダをお湯に溶かして、そこにまな板や木ベラを入れます。そして、タワシなどで擦ってみてください。なかなか取れなかった、肉や魚などの油汚れがよく落ちます。魚の臭いも落ちます。溶液に一晩〜数日漬けておいてみても良いでしょう。

4.コンロや換気扇の油汚れに
キッチンの油汚れには、炭酸ソーダはかなり役に立ちます!1リットルの水に炭酸ソーダを小さじ1杯ぐらいの分量で、あらかじめ溶液を作り、スプレー容器に入れておくと便利です。後は普通の洗剤と同じように、吹きかけてスポンジなどで掃除をします。

5.家具や扉の汚れ落とし
4番で作ったスプレーを吹きかけ、布で拭き取ります。手垢がついた所や、黒ずんだ場所を綺麗にします。

6.鍋やフライパンの焦げ落とし
この方法は、重曹の使い方でも有名ですが、全く同じ方法です。炭酸ソーダを溶かした水を入れて、火にかけて沸騰させます。その後、焦げが落ちやすくなっているので、スポンジで擦って落とします。沸かさずに室温で数時間置いておくだけでもけっこう取れるようになります。炭酸ソーダはアルミ製の物には使ってはいけません。

7.排水口の汚れ落とし
熱湯に炭酸ソーダを溶かして、排水口に流します。脱臭効果もあります。

他に、炭酸ソーダを粉のまま排水口に入れて、そこに熱くした酢を流す方法もあります。酢を流すと、炭酸ソーダと反応して、シュワーっと泡が出るので、すぐに栓をします。そのまま1時間ぐらい置いておきます。ただ、重曹よりも反応が激しいので、炭酸ソーダの量は控えめにしましょう。それから、換気を充分にしてくださいね。

8.植木鉢の洗浄
炭酸ソーダを溶かした水に、植木鉢を漬けます。カルキがひどくこびり付いている場合には、酢の方が効果的だと思います。ただ、大理石のような石やコンクリなど、庭には酸に弱い素材がありますから、アルカリ性の炭酸ソーダを使った方が無難かもしれません。

9.緑色の汚れが付いたテラスやフェンスに
バケツにお湯を入れ、炭酸ソーダを溶かします。これをブラシにつけてゴシゴシとこすると、緑色のカビがきれいに取れるそうですよ。

10.入浴剤として使用
浴槽1杯に大さじ1/2ぐらいの炭酸ソーダを入れます。重曹では、もっと多く入れないといけませんが、炭酸ソーダは量が少なくて済みます。


以上です!

エコ掃除については、最近の本では下の本が分かりやすいのではないかと思います。上の情報は、この本も参考にしていますが、主にドイツ語の情報から集めました。以前に紹介した関連本は、絶版になっているものもあるみたいですね。


関連記事:
・ 重曹と炭酸ソーダ
・ 酢の使い方(硬水と戦う2)
・ エコ掃除用のクエン酸
・ 重曹でスパゲッティを中華麺に!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。