スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

流れ作業のオイル交換専門店

先日、車のオイル交換に行ってきました。

以前は自分で交換していたのですが、5年ぐらい前にこの店ができてからはここに行っています。下はホームページへのリンクです。

mac oil
http://www.mac-oil.de/


ここは、オイル交換専門の画期的なコンセプトの店なのですよ!Mr. Washの中にあります。

写真を撮っていないのが残念なのですが、ベルリンのSpandauでは、4台並行してオイル交換が出来るようになっています。

下の階に1人作業員が居て、その人は古いオイルを出す係です(床に穴が空いています)。この人は、4台の車の下を行き来しています。そして、上にいる作業員が2名で、フィルター交換と新しいオイル注入をします。

いわば、1000円カットの床屋さん(笑)みたいな、流れ作業です。

だから、やたら速いのです。平日などで空いていれば、ほんとうにあっという間に終わります。その間、車の中で待っているのですが、たぶん15分もかかりません。入ったオイルの量に関係なく、10W-40のオイルで29.90ユーロという値段もすごく安いです(オフロード車、輸送トラック、キャンピングカーは、10ユーロ増し)。

普通に業者に頼んだら軽く50〜60ユーロはしてしまうだろうし、自分でやるとしても、車の下に潜って手を汚したり、廃油の処理もしなければいけません。この値段とスピードなので、自分でやるのはもう馬鹿らしくなってしまいました。

車をお持ちの方、ぜひ行ってみて下さい!下の様子を見ることができるモニターもあって面白いですよ。土曜日はいつも混んでいる様ですが、平日ならばほとんど待たずにやってもらえると思います。

ちなみに、ここでは車の洗車をしてくれるサービスもあります。こちらの値段はそれほどお買い得感はなかったと思います。でも一度お試しをしたら、こちらも車に乗ったまま、流れ作業でやってもらえて、けっこう笑えました。

関連記事:
・ ガソリンの値段をネットで比較
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの嘉門達夫?ブランデンブルクの歌

くだらないと思いつつも、笑ってしまったのでシェアします。

「ブランデンブルク州の叙情詩」という歌です。Rainald Grebeという人が歌っています。この人は他にもいろいろな州の歌を歌っていますが、個人的にはブランデンブルクが一番面白かったかな。あとはThüringenが笑えました。

皮肉がキツいですが、ある程度ドイツの様子を知っている人なら、笑えると思います。



歌詞サイトもあります。大抵の情報はネットで見つかりますね〜。便利な世の中になりました。
Songtext von Rainald Grebe - Brandenburg Lyrics

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。