スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

2015年1月の郵便料金変更

もう2015年が目前に迫っています。

今年の1月に変わったばかりなのですが、2015年からまた郵便料金が変更します。主要なもので変更するのは以下の通りです。

ドイツ国内
封書(20gまで) 62セント
封書(50gまで) 85セント − 5セント値下がり

国際便(日本宛も含む)
ハガキ 80セント
封書(20gまで) 80セント

Deutsche Postページ内に詳細が書いてあります。

来年からはベルリンの電車(BVG)の料金も再び値上がりします。出費がかさみますね。

関連記事:
・ 切手が手元にあったら、貼ってください
・ 郵便ポストの赤丸の意味
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

我が家のいつものクリスマス

例年通りのクリスマスを過ごしています。

今朝は起きたら一面真っ白でビックリしました。
雪景色

今までほとんどクリスマスの事は書いてきませんでした。うちのクリスマスは、日本人がイメージするような典型的なドイツのクリスマスの過ごし方から若干ズレていて、書いてもあまり意味がないような気がしていました。

でも最近になって、実はこれも案外面白い形なのかなと思い始めたので、ちょっと書いてみます。

毎年、私と夫は24日夜にベルリン内の義両親の家に行きます。あとは義弟が来て、ご飯を食べて家族でプレゼント交換をします。ここまでは普通です。

普通と違うのは、24日と26日と2回家族で集まることですね。

26日は義弟の娘(つまり私たちの姪)が参加します。姪の父親(義弟)と母親は、結婚していたこともなく、とっくの昔に別れています。だから、姪はお母さんと一緒に住んでいて、24日は母方の家族と過ごすのですね。そして26日は父方と。

ややこしいですが、離婚率の高いドイツではよくある話なのではないでしょうか。

あとは、クリスマス的な豪華な料理は食べません。でも、24日に食べる家庭が多いKartoffelsalatとかでもありません。オーブンで焼いたジャガイモと魚などです。

ここ3年ぐらいは姪の希望で、26日の料理はチーズフォンデュが続いています。

夫の家族は基本、食にこだわりがありません。プロテスタント地域の北ドイツやオランダでは、食べる事は楽しみというより義務という意識の人が多い気がします。

しかも、義両親はビーガンです(これが食に対するこだわりという話も・・・)。ベルリンでは、若い人にはベジタリアンとビーガンも多いですが、義両親世代では少し珍しいかもしれません。数年前までは、彼らもベジタリアンだったのですが、いつの間にか条件がさらに厳しくなっていました・・・

だから、子供と孫には料理を作りますが、彼らは魚も肉もチーズフォンデュも食べません。

これが我が家のいつものクリスマスです。そしてケンカになるネタも毎年一緒。それを見て私が固まっているのも、いつも一緒です。姪っ子だけが、年を追うごとに成長しています(笑)

写真はクーダムのイルミネーションです。ここの飾りは派手過ぎず、暖かい色合いで好きです。
クーダムの飾り

汽車

関連記事:
・ ベルリンのクリスマス写真

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

エンガーディンのケーキを探して・・・

スイスのエンガーディン地方に、名産品のナッツのケーキがあります。Engadiner Nusstorteという名前です。以前、私はよく山登りに行っていたので、アルプス方面に足をのばした時にはこのケーキをよく買っていました。

このケーキはすごく日持ちが良くて、確か3ヶ月ぐらい平気で食べることができるはずです。ギシッとナッツが詰まった、重くてカロリーが高そうなケーキです。

最近はしばらくスイスにも行ってないし、このケーキを食べていなかったのですが、ベルリンでも偶然発見しました!Kreuzbergのビオの店で買いました。

Engadiner Nusstorte

でも、家に帰って食べたところ、残念ながら思い出の味とは何かが少し違う。あとは私には甘みが強過ぎました。かなりオリジナルに近い味なだけに、惜しいです。

残念だーと思って、カフェとケーキにやたら詳しい友達にそれをこぼしたところ、「あの店ならオリジナルのケーキを売ってるよ!」と言うではないですか!

もちろん、行って来ました!

Wilmersdorf地区にある、スイスの食料品ばかりを集めている、Chuchichäschtliという小さなお店です。名前がいかにもスイスっぽいですが、発音がかなり難しいです・・・

しかし、ナッツケーキは売っていませんでした。尋ねたところ、以前は置いてあったのだけど、売れなかったので仕入れなくなったとのこと。もっと早く知っていれば行ったのに、残念。

代わりに勧められたのがコレ。アーモンドのケーキです。試しに買ってみました。
アーモンドのケーキ

アーモンドなだけに、若干マジパンっぽい風味がします。マジパンがダメな人には無理な味かも。私は美味しく感じましたが、リピートするほどではありませんでした。

もう当面は、ナッツのケーキを自分で焼くしかなさそうですね(笑)

でもこのお店はなかなか良かったです。狭い店内に、スイスの食料品がところ狭しと並んでいます。

ドイツ製品よりも見た目がカラフルで、プレゼントなどにも良さそうなものが沢山ありました。スイスのチョコレートやお菓子が多いです。

それから、この時期はラクレットとかチーズフォンデュ用の材料を多めに置いてあるそうです。本格的なスイスの味が楽しめそうです。

Chuchichäschtli
chuchi chaeschtli

Holsteinische Straße 19
10717 Berlin

関連記事:
・ 冬の定番料理ラクレット
・ 果物のケーキ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Flightrightのその後 お金が支払われました!

先月、『フライトの遅延・欠航のときの補償』で書いたのですが、flightrightに遅延したフライトの補償手続きを申し込みました。

なんと申し込んでから、約5週間でお金が受け取れましたよ!すごい!!

私がやった事と言えば、サイト上で私が乗った飛行機が遅れた経過を入力し、委任状にサインをして送付しただけです。

その後、途中経過もメールで報告してもらえました。flightrightが請求の手紙を出した後、航空会社から期限までには返事は来なかったそうですが、さらに2週間経った後に、結局はお金が支払われたそうです。

600ユーロの補償額から手数料と付加価値税が引かれて、振り込まれたのは421.50ユーロですが、自分ではこの手続きは絶対にしないし、出来ないことだと思うので、やはり申し込んでよかったです。

何かと入用な時期、お金はありがたく有効利用させて頂きます!

関連記事:
・ フライトの遅延・欠航のときの補償

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

自転車専用のルート検索

目的地への道順を調べるのに、Google Mapのルート検索を使用している人は多いと思います。最近は、徒歩や自転車での移動にも対応して、便利になりました。

実は、自転車ルート検索の元祖とも言うべきサイトがあります。このサイトは元々、ベルリン用に作られたのですが、今はいろいろな街に対応しています。

BBBike
bbbike.de


基本は、出発地と目的地(と必要であれば経由地)の通りの名前を、番地なしで入力して検索をするだけですが、「平均時速」「幹線道路を優先するかどうか」「石畳を避けるかどうか」など細かく設定もできます。

道の状態

ただ、数年前からあるサイトだけあって、少し古い作りで、使い方に慣れが必要かもしれません。

検索結果はこんな感じで、地図なしのリストで出てきます。右側に、「石畳」「公園の道」「歩道」などの情報も出ています。自転車で走るのに便利な情報です!

検索結果

このサイトは地図表示がないのがネックなのですが、いつの間にか地図表示対応のAndroidiOS用のアプリが出ていました!

iOS版は、BBBikeとは違う開発者によるbbybikeという名前のアプリです。データーはBBBikeの物を使っているそうです。Andoid版は上のサイトの開発者による物の様です。

アプリ版では地図が出てきます!
アプリ

赤白のルートが石畳の場所です。車では通れない、公園を突っ切るようなルートももちろん表示されています。

iOSアプリでは地図表示は無料ですが、リスト表示と道路の細かい情報、ナビ機能を使うには、€3.59のPro版を購入する必要があります。

自転車でベルリン中を移動することが多い人には、特にオススメのアプリです!

関連記事:
・ パタパタ地図
・ ドイツ生活を快適にするAndroidアプリ5個
・ ガソリンの値段をネットで比較
・ ドイツで自転車の盗難対策

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

余ったココナッツミルクの保存法

ここ数年はドイツでもアジア料理が流行っていますね!

タイ料理などでの定番のココナッツミルクも、最近はアジア食材店だけでなく、スーパーでも手に入るようになりました!

ただ、このココナッツミルク、使うとどうしても余るのですね。だから一度使ったら、いつも続けてココナッツミルクを使う料理を作っていました。

ところが最近、『カリフォルニアばあさんブログ』で使い切れないココナッツミルクは凍らしたら良いと書いてあったのですよ。ナイスアイデアです!

私もやってみました!製氷皿にココナッツミルクを入れて凍らすだけです!
ココナッツミルク

完全に凍ったら袋に入れ替えます。次の時に必要な分だけ取り出せば良いので、これは便利です!

カリフォルニアばあさんブログ』は私は好きでいつもチェックしています。美味しいレシピが載っているのも嬉しいのですが、それより何より、ばあさんの生活の雰囲気に癒されています。オススメのブログです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

一時帰国で使える無料WiFiサービス

みなさん、一時帰国するときのインターネット環境はどうしてますか?実家などでネット接続ができれば良いですが、移動中など無いと不便に感じることもありますね。

12月1日から、訪日外国人向けの無料WiFiサービスがスタートしたそうです。訪日外国人向けですが、日本人でも使えます!

Japan WiFi

この無料WiFiは、スマートフォンとタブレット用のサービスで、接続には専用のアプリを使います。

東京では、都営地下鉄と東京メトロの143駅で利用可能です。その他、成田空港や羽田空港、セブンイレブンなど様々な場所で使えるようです。利用可能エリアを見ると、全国規模でスポットが多くあるので、かなり使えそうです。

どんどん便利になっていきますね〜♪

関連記事:
・ 一時帰国のときの携帯電話レンタル比較

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。