スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

古い通貨は交換できるか? 番外編

ドイツ生活情報百科で、古い通貨のユーロへの交換方法について書きました。

実は、私が古い通貨を持っているから、調べてみようと思い立ったのです。

古い通貨のマルクやシリング ユーロへの交換は今さら? | ドイツ生活情報百科


ドイツマルクは交換できるのは知っていたのですが、他の国はよく知りません。そもそも、自分で旅行した国なら把握していると思うのですが、古いお金は亡父のものだったのです。

遺品を整理していて、いろいろな硬貨が出てきたのですが、誰もよく分からないので、外国のお金はドイツに住んでいる私に押し付けられたという事情が・・・。

高額ならともかく、これでは手間の方がかかっている気もするのですが・・・(涙)

まあでも、仕方ないので分類していきます。

ドイツ・マルク


ドイツマルク

ドイツに来たときに紙幣をもらっていたので、出てきたのは小銭だけでした。

計: 17マルク = 8.69 ユーロ (1 € = 1.95583 DM)

ドイツ連邦銀行(Deutsche Bundesbank)で交換できます。ベルリンに支店があるのですが、なんとなく行くのは気が引ける金額です。夫が溜め込んでいるものも探してみます。

オーストリア・シリング


シリング

計: 460シリング = 33.42ユーロ (1 € = 13.7603 S)

一番の成果です!

とはいえ、価格補償付きの国際便の郵送費が8.20ユーロもします。ですから、25ユーロぐらいですね。

旅行のついでに銀行に寄ることができれば良いのですが・・・。

フランス・フラン


フラン

既に交換不可能です。

紙幣がボロボロです。そもそも、10フラン紙幣は1979年に発行を終了しているそうなのですが・・・。なぜ手元にあるのか、謎です。

ちなみに描かれているのは、作曲家&指揮者のベルリオーズだそうです。

計: 57.35 フラン=8.74ユーロ損しました (1 € =6.55957 FRF)

ギリシャ・ドラクマ


ドラクマ

交換不可能です。

計: 45 ドラクマ=4セント!(1 € = 340.750 Δρ)

どう考えても、金属としての価値の方が高そう!(笑) ドラクマはインフレがすごかったのですよね。

金属集めの業者に持って行くことにしましょうか??

スイス・フラン


スイスフラン

スイスはユーロ圏ではないので、スイス・フランはまだ使えますが、これは古い紙幣です。この紙幣は2020年まで有効だそうで。

ちなみにこの人物は、数学者のレオンハルト・オイラーだそうです。『オイラーの公式』の人ですね。

30フランは27ユーロぐらいです。早く交換をしなくては!

ハンガリー・フォリント


フォリント

なぜか1枚だけあったフォリント。

ハンガリーはユーロ通貨を導入していませんが、この硬貨は今流通しているものとは違うようです。これは、どうすれば良いのでしょう??

エジプト・ポンド???


エジプト?

これが謎のまま残りました。

エジプトかなと予想しているのですが、現行通貨とは違うみたいです。そもそもアラビア語分かりません。

実は、父がエジプトに行ったのは、約40年前のことなのです。その後、アラビア語圏には行ってはいない筈なのですが。

誰か教えてください~!
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

地面がツルツルの日も、簡易スパイクで安心

今年の冬は暖かいですが、それでも氷点下になる日が多くなってきました。

氷点下になって、雪が積もってすぐは、外を普通の靴で歩くのもそれ程危険ではありません。

ただ、その上に雨が降ると、雪の上に溜まった水が凍ってツルツルになります。一度気温がプラスになって雪が溶け、また氷点下になっても同じですね。

その上に更にまた雪が降ると、どこが滑らなくて、どこが滑るのか、パッと見ただけでは分からなくなってしまいます。

とくに日本人は凍った道を歩くのに慣れていない人が多いので、怖い思いをすることが多いのではないでしょうか?

そんな時、持っていると便利なのがコレ。靴の上から付けられるスパイクです!

スパイク

私はこの間ラクレットグリルを買ったときに、Aldiで買いました。

下はAmazon.deからの画像ですが、こんな感じで使います。



これさえあれば、地面がツルツルであろうと安心して、大股でガシガシと歩けるのです!

かさばらないですし、地面が凍りそうなときに、鞄に入れてあると安心ですね。取り外しも楽で、電車に乗るときなど、スパイクが邪魔になる時などは簡単に外せます。

Aldiではもう売っていないと思いますが、この時期、似たようなものがスポーツ用品店など、色々なところで売っています。

高くはないし、持っていると本当に安心できるモノなので、ドイツの冬にオススメですよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

自転車のスポーク張り

今日は工作系の話です(興味ない方はスルーしてくださいね!)

もう2週間以上前の話ですが、クリスマスに、自転車用の新しいハブダイナモ(Nabendynamo)を貰いました。

というのも、古いハブダイナモが駄目になってしまったからです。電気はまだ点くのですが、軸がガタガタ、錆びた色の水も中から出てきてしまったのです。10年以上経ってますから、仕方ないのかもしれません。

古いハブダイナモ

こうなってしまうと、気温がマイナスになる季節には、中に入った水分が凍って車輪がブロックする可能性もあるので、かなり危険です。

ハブダイナモ自体の分解も試みたのですが、あえなく挫折しました。しかし、調べてみると、このダイナモはそれ程高価なものではなかったことも分かりました。新しいモデルの方が軽くて、性能も良いそうなので、交換した方が良さそうです。

それなら、ダイナモがホイールに既に組まれた状態の物があるので、自分でそれを買おうかと思って、あれこれ調べていました。


が、、、クリスマスにやってきたのは、ハブダイナモ単体でした。

同じモデルではないですが、こんな↓モノです



どうやら、「ホイールは自分で組め!」ということらしく。いかにも工学系一家なプレゼントです(笑)

えーやりますとも!と、車輪をバラし始めた私。

順調にスポークをはずしていきます。

分解中

分解し終わりました!

古いハブダイナモ

しかし、そこで大事な事に気づきます。

なんと、新しいハブダイナモの直径が1cm小さいのです!スポークの長さが足りなくなるかもしれません。

「だから既に組まれているのを買った方が良いのに・・・」と心の中でブツブツ文句を言いつつ(笑)、スポークの長さを計算してみました。

実は、スポークの長さを計算するサイトはたくさんあるので、自分で数式を考えなくても、長さを出せます。調べた中では、下のサイトが一番良かったです。

スポーク長計算CGI - 組 ま な い か -


するとなんとビックリ!古いハブと新しいハブで、スポークの長さは2mmしか差が出ません。

よく考えてみると、スポークの組み方が一般的な6本組の場合、スポークの向きがほぼ接線方向(tangential)になるので、それほど差は出ないのですね。

これなら古いスポークを再利用しても問題なさそうです。

それならと、早速スポークを組んでいきます。スポークを組むことをドイツ語でeinspeichenと言います。普通の独和辞典だと載っていないかもしれません。

組み方は、スポークに交差点がなく、放射状になるのががラジアル組と言います。一般的な交差点のあるものでは、6本組が一番一般的です。他に4本組、8本組があります。私の自転車は6本組です。

そして、さらに交差点のある組み方では、どのスポークが内側に入るかで、JIS組、イタリアン組、逆JIS組、逆イタリアン組と4種類に分かれます。売っている自転車はJIS組のものが多いのですが、私は左右対称になるイタリアン組をすることにしました。

父の遺品の虎の巻(自転車修理の本 しかもスポークの組み方の項目で赤線引いてあった)を見つつ、チャカチャカと調子よく組んでいきます。

1時間かからず終了!

新しいハブダイナモ

が、、、イタリアン組のはずが逆イタリアン組で組んでいました・・・orz

軽くショックを受けつつも、前輪はブレーキ時にトルクがかかるだけなので、このままで良いことにしてしまいました。

均等に締め付けをして、あとはセンタリングです(zentrieren)。

専用の台を持っていなくても、自転車をひっくり返した状態で車輪を付ければセンタリングができます。
(ここから先、作業中の写真を撮るのを忘れました。ごめんなさい。)

センタリングでは、ブレーキシューとの間の距離を見るのも手ですが、ブレーキは動いて位置がずれやすいので、フレームにタイラップを固定して、ゲージにしました。

こちらも、大して難しくもなく、左右方向も、径方向も1mm以内の誤差に収める事ができました!

完成です!

自転車

スポークを組んでいる間には、スポークを押さえて慣らすのですが、最初は走るとスポークがずれて音が出ます。少し走ってから、またセンタリングをすれば完全に終了です。

そして、試しに走ってみると、すごく軽くなっています。もう全く違う感覚です!

最終的には、スポーク張りもあっさりと済んだし、古い部品も無駄にならずに済んだし、これは良いプレゼントを貰ったなーと感謝。次の10年はこのハブダイナモでいけそうです。

関連記事:
・ 機械屋のドイツ語3 自転車修理
・ ドイツで自転車の盗難対策

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ベルリンの壁跡で年越しました

遅ればせながら、年越しの報告です!

今回は、お世話になっているドイツ人ご夫婦のお宅に遊びに行きました。残念ながら写真はないのですが、この時期のお決まり料理のラクレットを食べましたよ!(写真を撮るのは失礼かと思って遠慮しました)

0時になってシャンパンで乾杯して、あちこちで打ち上げられている花火を観ました。

花火は相変わらずのカオスでした。
(これまでの様子はこちら 2012年2013年2014年2015年 いつも大体同じこと書いてます 笑)

でも今回は、アパートの中の安全地帯から見たお陰で、全く怖さはありません。眺めのかなり良いお宅で、遠くの花火まで見えるし、すぐ傍でもバンバン打ち上げているし、タダで楽しませてもらいました!

花火

実は、お邪魔したお宅はベルリンの壁跡に建っています。

この辺りには建物自体は東ベルリン、窓のすぐ外は西ベルリンというアパートが建っていました。

ベルリンの壁ができた当時、ここのアパートの住人は窓から飛び降りて、西側に逃げ出しました。その後、住人が逃げるのを止めるために窓が塞がれ、しばらくしてアパートは東ドイツ政府によって壊されてしまいました。ベルリンの壁の歴史で、有名なエピソードです。

それが最近になって、ここに新しい居住用の建物がいくつか建ちました。このご夫妻はそこに住んでいらっしゃいます。

下のリンクの壁跡地がおおよその場所。こんな歴史的な場所に住めるとはすごいですよね!

もちろんこの付近も昔とは様子が変わってしまっているのですが、ベルリンの壁の歴史を記憶に残すための工夫がいろいろとされています。ここの記念館と壁の跡地は、ベルリン観光するなら必ず訪れた方がいいお勧めの場所です!

Gedenkstätte Berliner Mauer


ところで大晦日は、勝手が分からないうちは出歩かない方がいいかもしれません。

大勢の人が好き勝手に花火を打ち上げるので、本当に危ないです。上階のバルコニーから爆竹を落とす人とか、横向きにロケット花火を飛ばす人とか、いろいろ居るので。

移動するなら、花火の激しい時間帯は避けた方が良いでしょう。

車の移動が一番安全です。それが無理ならば、徒歩の移動よりも、自転車の方が狙われにくいので安全なはずです。地下鉄などの公共交通機関も、駅や電車の中で爆竹を鳴らす人も居るので、できたら避けたいところ。

路面電車は、乗客がほとんど居ない時間帯も、花火の煙の中を10分おきにしっかり走っていました。運転手さんも大変ですよね。

路面電車

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今年こそは開運して、順調な1年を!!!(笑)

明けましておめでとうございます!

申年

いつも、こんなブログに訪れてくださってありがとうございます。

昨年の私はなぜかトラブル続き。

上階からの水漏れの他、いろんなものが壊れたり、うまく進まなかったり。年末ギリギリまで、下水の水つまりやら、ホームページのクラッシュなど、思いもかけぬトラブルに悩まされ続けました。

壊れたものは、洗濯機、自転車のハブダイナモ、ヘアドライヤーなど数知れず。それぞれ、新しいものを買ったり、直したりしたのですが、その分、余分な出費もかさみました。

ブログ更新が進まなかったのも、トラブルにグワーッっと力を吸い取られていたのもあるような。


今年こそは!超幸運になって、快適生活を送ります!
(ホント、もういい加減にして・・・というのが正直なところ。)

トラブルネタも落ち着いた順に、徐々に書いていきます。

ガチッとしっかりしたトラブル対策や生活情報は、『ドイツ生活情報百科』に書いていくので、こちらの方も何卒よろしくお願いいたします!

ドイツ生活情報百科 | ドイツ生活を豊かにするためのサイト


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。