スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

井戸

街を歩いていると、ポンプ式の井戸をよく見かけます。写真のような古いものとか、装飾なしの新しいものとか色々な種類があります。郵便ポストと同じぐらいの間隔である気がします。元々は、馬に水をあげるためにあったのだそうです。

井戸ポンプ

今は鎖をかけて使えないようになっていますが、鎖を外せば普通に水が出てくるそうですよ。災害時のことを考えると、普段は使わない井戸でもこんな風に残っているのは安心です。ウソかホントかは知りませんが、井戸ポンプを使えないようにしているのは、この水で車を洗車する人が増えたからという話を聞いた事があります。ドイツ人なら洗車にこの水を使うのは当然ですね(笑)。

ちなみに、このポンプをもっと小さくした、庭用の小型の井戸ポンプはホームセンターに行くと売られています。地下水の使用料を払えば、自宅の庭に井戸を掘っても良いのだそうです。ところで、日本では井戸をすっかり見かけなくなりましたが、新しく掘っても良いのでしょうか?ふと疑問に思いました。

関連記事:
・ 石畳の街と環境

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。