スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

トイレの水洗

まずはこの写真を見てください。ドイツでよく見かけるトイレのタイプです。

トイレ

便器の上方にある銀色の部分を押すと水が流れます。なんとも堂々たる大きさ。ヨーロッパでは比較的大きな水洗ボタンが多いのですが、ドイツのコレはもはやボタンとすら呼べません。

水洗タンクは壁に埋め込まれています。ホームセンターに行くと、金属の四角い枠の中に入った、埋め込み用のタンクが売られています。そのタンクを固定して上からタイルを貼っています。おそらく水洗が壊れた時は、この銀色の部分を外してパーツ交換ができるのでしょう。そういう意味では、水洗ボタンが大きい方が合理的なのでしょうか?

それから、写真ではよく分かりませんが、この便器は床置きでなく壁に固定されています。このタイプのトイレがアパートにあるとナゼか家賃が若干高くなります。掃除がしやすいからなのか、格好いいからなのかはナゾです。

下の写真は我が家のトイレのタンク。古いタイプですが、これでも水洗ボタンは大きいですね。ちなみにセンサー式のような電気を使ったものは、ドイツでは滅多に見かけません。ドイツ人は不必要には電気を使わないのです。

水洗ボタン1


関連記事:
・ 便座カバーとトイレスリッパ
・ 電気のスイッチ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

あちょ☆ : 2007/06/06 (水) 12:24:40

昨年の夏にドイツに旅行してから、
ドイツが大好きになりました。
先日ドイツで検索かけたら、こちらにヒットし、
こっそり(?)拝見していました。
うふふふ、去年↑のボタンの実物見ましたよ~!
こんなにでっかいのがあるのに、一生懸命水を流すとこ探しちゃいました(笑)
でかすぎてオブジェ化してるんだもん・・・。

これからも楽しみにしていますので、いろいろ紹介してくださいね。

ノラ : 2007/06/06 (水) 15:36:38

>あちょ☆ さま

メッセージありがとうございます。
昨年の夏ということは、ワールドカップでしょうか?
なかなかいい雰囲気でしたよね。

確かに、これはでかすぎて目に入らないかも(笑)
周りに溶け込みすぎているのでしょうかねぇ

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。