スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

自動販売機

電信柱と歩道橋』に引き続き、しつこいですが日本の景観を損なっているモノについてです。

外国から来た旅行者が、日本にあるものでまず変だなと思うのが自動販売機だと思います。実際に、外国人が「変ダヨ」と言っているのを何度か聞いた事があります。自動販売機は、街の中にかなりありますよね?

私が聞いた限りでは、自動販売機は見た目が悪くて、コーヒーも美味しくないし、飲み物を温めたり冷やしたりするのに24時間電気を使い続け、ペットボトルや缶はリサイクルするにしろ、そのプロセスが環境に悪いし、全然良いところがないというのが大方の意見でした。あとは、中のお金を奪うために壊されることが少なく、誰も居ない所に設置できるのが日本特有らしいですよ。

ドイツでは、特に学生さんなどは、よく1リットルぐらいの水を持ち歩いています。1リットル=1kgの水を持ち歩いているのは、日本人から見たらすごいのですが、こちらではごくごく普通のことです。ですから尚のこと、日本に行ったときに驚くのでしょうね。

関連記事:『便利と不便

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。