スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

靴を脱ぐか脱ぐまいか

トイレスリッパで、靴を脱いで生活する人たちに触れたので補足です。

ドイツ人は家の中でも靴を履いて生活しているというイメージがあります。伝統的にはその通りなのですが、実際は靴を脱いで生活している人が意外と多いです。特に都市部で高学歴の人たちに多いと思います。家が汚れないのと、やはり靴を脱いだ方が楽なのが理由のようです。

だから初めての家を訪問する時は、「靴を脱ぐべきかどうか」を玄関先で尋ねた方がいいでしょう。Sollte man hier die Schuhe ausziehen? といった具合です。でも、日本のように玄関に段差があるわけではないので、ここから土足禁止というラインは曖昧です。だいたい玄関あたりで靴を脱げばOKなのだと私は理解しています。中には、ホームパーティする時は土足OKにするという人もいます。どうせ汚れるから、後で掃除すればいいという考えのようです。

それから、水道の修理やメータのチェックでやってくる職人さんは、知ってる限り100% 有無を言わさず土足で入ってきます。そういうものなのかと思って、私は仕方なくそのままにしていますが・・・。

ちなみにドイツ人は、日本人の様に靴紐を結んだまま靴は脱ぎません。紐をちゃんと解いてから靴を脱ぎ、履く時は靴紐をしっかり結びます。靴紐をしたまま脱ぎ履きするのは、頻繁に靴を脱ぐ文化から来た、日本人の特技なのだと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。