スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

道端のゴミ箱

ドイツで街を歩いていると、あちこちで写真のようなゴミ箱を見かけます。大抵はこんな風に街灯や標識に取り付けられていて、定期的に業者がゴミを回収します。

道端のゴミ箱

ゴミは持ち帰りましょう」という標語は、多種多様な人たちが住むこの国ではどう考えてもうまく機能しません。だからこそ、少なくともゴミはゴミ箱に入れてもらえるようにと工夫がされています。

家庭ゴミについては、建物ごとにコンテナが置かれています。騒音になる空き瓶以外のゴミならば、いつでも住人が捨てられるようになっています。ゴミの分別はそれほど細かくはなくて、最終的な分別とリサイクルごみの洗浄は専門業者が行います。

ドイツには、必要以上に一般人に努力を強要しないという、システムを作る際の根本思想がある気がします。もちろん、努力を強要したところで無駄に終わるだけなのですけどね。

関連記事:
・ ゴミの回収
・ 道端のゴミ箱いろいろ
・ 新しい資源ゴミ回収
・ ビンを集めて回っている人たちへの寄付箱

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。