スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Ortliebの自転車用バック

今、ベルリンはとても暑いです。土曜日は38℃までいったのだとか。今日も最高気温32℃の予報

クーラーがほとんど無いドイツでは、この気温は本当に酷です。家の断熱が良いので、とにかく日中は日光と暖気が入らないように窓とカーテンを閉め切り、夜に気温が下がったら換気をするのが良いのだそうです。

ところで、今、とても欲しいモノがあります。Ortliebの自転車用のサイドバックです。後ろの荷台にワンタッチで取り付け&取り外しできます。ドイツではかなりよく見かけるバックです。


今までも欲しいとは思っていたのですが、猛暑になってから、もっと欲しくなってしまいました。いつも移動は自転車で、リュックサックを背負いながら走っているのですが、とにかく背中が暑いのです。しかも大きくないので運べる量も限られていて不便です。このバックは値段は高いのですがしっかりしていて、1度買ったら何十年も使えそうです。

このOrtliebはドイツのメーカーで、アウトドア好きにはたまらない製品を出しています。メッセンジャーバックなど、日本でも見たことがある人が多いかもしれません。様々なバックを出していますが、完全防水がウリです。本当に徹底的に防水仕様です。

アウトドアに出る時、運ぶ物は全てビニール袋に入れてからリュックサックに入れるのが常識です。普通のリュックサックでは、雨が降った時に中の物が濡れてしまうことが多々あるからです。でも、ここまでカンペキに防水されているのなら、その必要も無さそうですよね。

関連記事:
・ ERGONの自転車用グリップ
・ ドイツで自転車の盗難対策

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

おいつあん : 2010/07/20 (火) 05:32:39

欲しいねえ…。
私もORTLIEBカタログを入手してしもうた。

ノラ : 2010/07/21 (水) 01:39:34

>おいつあん
やっぱり、1回気になりだすと欲しくて仕方なくなってしまうよね。
よくない傾向かも・・・v-394

あれー : 2010/07/21 (水) 02:30:12

汗かきな私は、
リュックが背中に密着するのが許せず、
以前良いのが無いか探したことがあります。

で、現在、deuterのZUGSPITZE25を使ってます。
これは、背中の当たる部分に湾曲した鉄板?が入っていて、
背中とリュックの間に空間が出来るようになっています。

特に自転車に乗っている時など、この空間に風が入ってくるので涼しく、密着感をあまり感じません。

「大容量のリュックを背負わなければならない」という制限の元ではベストエフォートかなと思ってます。
リュックと流体のコラボという点でも気に入ってます。

ノラ : 2010/07/23 (金) 22:34:02

>あれー

鉄板が入ってるの?それはすごい。
私の今使っているJackWolfskinのリュックも、一応自転車仕様で
少し背中から浮くようになっているのですが、だいぶ古くなってヘタれてきています。
そのせいか、汗かきまくりです。
今度お店でZUGSPITZE(←いかにも涼しげな名前!)見てみます。

おいつあん : 2010/08/12 (木) 05:00:48

買っちゃった。

ノラ : 2010/08/13 (金) 00:43:00

おいつあん
>買っちゃった。

やっぱり。見せびらかしたのがいけなかったかな?

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。