スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

卵とパック

ドイツでは卵のパッケージは圧縮されたボール紙製です。

卵とパック

プラスチックのパックは普通は使いません。イースターに色の塗られた卵が出るのですが、その卵だけは色が見えるようにプラスチックのパックに入っています。私はこのボール紙パックの方が好きですね。なんとなく暖かみを感じます。

卵は洗浄処理されずにパックに詰められています。だから土がついてたり、汚れていることも多いです。だから、日本では卵かけご飯をする時など卵をそのまま使っても問題ないですが、こちらでは卵を割る前に1度洗ったほうが良いです。というのも、汚れはともかくとして、サルモネラ菌が殻についている可能性があるからです。鶏肉も同じ理由で洗うべきなのだそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

とまと : 2007/06/13 (水) 13:05:55

はじめまして!
昨夏のドイツ10日間ツアーに続き、この夏も行く事になりまた!
そうそう窓は壊しちゃったのかと思って驚きました。トイレのスイッチは思わず写真撮っちゃいました。
今年はベルリン以外は小さな街ばかりなのですが、もうこんな夏は二度とないと思うので、ぬかりなく準備して楽しみたいど思います!
トマトチューブも探して来まーすッ!

あちょ☆ : 2007/06/14 (木) 02:34:57

環境大国ドイツらしい卵パックですね。
ドイツ在住のみなさんのブログを拝見していると、みなさん日本の卵かけごはんが恋しいようです。
友人の夫がドイツに転勤になったので、昨年夏遊びに行きました(サッカーには興味がなかったので、ワールドカップが終わった翌週(笑))
その時にも卵の話題しました~。
日本では10個パックが主流ですが、ドイツは何個パックなのでしょう?

mira : 2007/06/14 (木) 19:55:44

はじめまして。私は2005年秋からの1年間、そして今年の2月から再び、北ドイツの町に滞在しています。たまたまノラさんのブログを見つけ、「そうそう!!」と、面白く読ませていただいています。最初はものめずらしく・・・の期間は終わり、なぜか最近、ドイツやドイツ人に対する「反発」の気持ちが生まれ始めていて(彼氏はドイツ人なのですが^;)、ノラさんのこのブログを見て、いつか私もこうやって、ドイツのことを冷静に、肯定的に受け止めることができる日がきたらいいな~と感じ、希望も出てきました。これからも時々遊びに来ます♪それでは!

ノラ : 2007/06/15 (金) 06:32:56

みなさんメッセージありがとうございます。

>とまとさん
やっぱり初めてのときは窓もトイレもビックリしますよね。
ベルリンは何でもアリの大きな町で面白いと思います。でも、小さな街も古い家並みだったり、良い所が多いですよ。滞在、楽しんでくださいね!

>あちょ☆さん
確かに、寿司など凝った物は店で食べられるので、シンプルなものが恋しくなります。最近は冷やし中華がふと食べたくなって、友人とどうやって作ったらいいのか話し合いました。
卵は6個パックが主流だと思います。10個パックもあります。実は4個パックは少ないですよ。

>miraさん
実際に生活をすると、やっぱり大変なことが多いですよね。いやいや、実は私も未だにしょっちゅう問題を抱えてますよ~。同僚とはよく喧嘩するし(^_^;)
お互い頑張っていきましょう!

おいちゃん : 2007/06/21 (木) 10:11:04

ええっ、たまごは洗ってから食うものだったのか。 確かに日本のより汚れているけど、殻を食べるわけじゃないからいいのかと思ってた。
今まで洗ったことなんてないよ。 加熱して食す際のみならず、卵かけご飯のときも然り。

鶏肉も洗うもの?? でもサルモネラ菌はよく加熱すれば死滅するはずだから、鶏刺でもしない限り大丈夫だよね。

ノラ : 2007/06/22 (金) 06:21:09

>おいちゃん
殻に結構ついているらしいよ。私も最初の頃は知らず、洗わずに食べてました。それでも同じく特に問題はなかったけど。

ドイツではサルモネラ菌にやられる人は意外と多いようです。やられると、ひどい症状になるみたいだから、気をつけるに越したことはないのかなと思ってます。熱には弱いようだけど、十分に加熱しないと駄目だし、出来上がりの料理の保存にも気をつけたほうがいいらしいよ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。