スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

東ドイツ製の食器用洗剤 『fit』

DDR(東ドイツ)時代からある食器用洗剤です。これは、東ドイツの生き残り製品の1つですが、今でも、東ドイツでは40%のマーケットシェアを誇っているそうです。すごい!

fit

東ドイツ製品といえば、『Rotkäppchen』『Krügerol』など、これまでにも紹介してきました。元東ドイツ製品は、今でも安いものが多いですね。この『fit』も安くて、500mlで99セントでした!品質も様々なテストで高評価で、お墨付きです。

この独特の形はケムニッツという街にあるRoter Turmという塔をモチーフとして作られたそうです。なんと、1968年からずっとこの形だそうです。

東ドイツ時代を懐かしむことを、Ost(東)とNostargie(ノスタルジー)をかけて、Ostargieオスタルギー)と言います。これもオスタルギー色のかなり強い製品です。

一方、西ドイツ製の洗剤ではPrilという商品が有名です。食器用洗剤のことをドイツ語で話すときにPrilと言うほどです。日本語で商品名の「バンドエイド」や「サランラップ」が、物の名前の代わりに使われているのと同じです。商品名がそのまま物の名前になっているものは、ドイツ語でもけっこう多いですよ。

関連記事:
・ Froschの洗剤
・ DDRコーヒーカップ
・ DDRの移動式店舗

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。