スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

これは何の鳥?

またまた更新をサボっていました。「ベルリンの壁建設から50年」とか、ネタもたくさんあったはずなのですが、自分が遊びまわるのに夢中でした。

途中、ハルツ(Harz)地方に遊びにも行ってきました。そんな中、Goslarという街で、こんなモノを見つけました!

鷲?

街の中心、マルクト広場にある、超観光スポットの噴水です。この鳥は「鷲」なのだそうです。私には、どう見ても「攻撃的になったニワトリ」にしか見えないのですが・・・。

ちなみに、Goslarという街は、木組みの家があるとても素敵な街です。観光にはかなりオススメです。それだけに、街のど真ん中にあるコレが残念です・・・。

他にも、こんなものを発見しました!
歯医者1

歯医者さんの入り口のドアです。取っ手が「歯」になっています。歯の置物とかはよく見ますが、これは初めてです。特注で作ってもらったのでしょうか?値段が高そうです。

写真がボケていますが、これも歯医者さんです。
歯医者2

味のある、古い木のドアに、やはり「歯」です。このセンスがよく分かりません。

街並みはとてもステキなのに、細かい部分で「??」となる不思議な街でした。次は、真面目にハルツ地方のステキな面を紹介します!

関連記事:
・ ハルツ地方の街並み

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2011/08/28 (日) 19:26:11

「攻撃的になったニワトリ」たしかに。
ちなみにドイツの歯医者グッズって、結構微妙なものが多いよね。
歯の形をしたビニール風船とか。

ノラ : 2011/08/29 (月) 03:40:01

そっか軍鶏か。
そうそう。歯医者のデコは微妙だよね。そんなに主張しなくても…と思うことが多い。
歯の形のライトはお決まりアイテムなのかな。

おいつあん : 2011/08/31 (水) 04:11:46

これ、翼部分がペラッペラなのが敗因ではないかな。鷲といったら、大空を悠々と飛ぶイメージだけど、これじゃとても飛べそうに見えないもん。だから攻撃的なニワトリ(あるいは軍鶏)になっちゃってるような。

ノラ : 2011/08/31 (水) 05:51:27

この胴体と翼の比率は、飛べそうに見えないね。
あとは、頭に乗っている王冠がトサカに見える。
なぜ格好良く強そうに作れなかったのか、疑問です。

もうひとつの記事にもう少しアップした写真を載せました~

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。