スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

木のスプーン

木の枝をその辺で拾ってきて、作ったスプーンです。木の皿の方は横着した工作で、彫り跡だけ自分でつけました。

DSCF1374.jpg

いつかのクリスマスに、もらった本です。これを見て作りました。



生木を拾ってきて、木が乾かないうちに形を作るのがコツです。生木は枝を折ってくるわけにはいかないので、強い風が吹いた次の日とかに拾ってきます。木が乾かないうちなら簡単に形を削れますが、乾くと硬くなって、作業が大変になります。

アイヌにニマ工法というのがありますが、それと同じです。アイヌの人たちは、この方法で生木を削って舟も作っていたそうです。私も生木から大きい器も作ってみたいのですが、大きい生木がその辺に転がっていて、作業する時間もあるときというのは、なかなかありません(当たり前!)

今の状態です。向きが前の写真と逆ですが。
DSCF3368.jpg

皿もスプーンも、食品に使うことを考えて処理しています。皿はくるみ油のオイル仕上げです。小さいスプーンは拭き漆で塗装の実験をしました。イマイチ納得のいかない出来です。後から考えれば、原因ははっきりしているだけに、悔しい仕上がり。いまさらながら、実験は小片などでするべきでした。

大きい方のスプーンはまだ無塗装で、前に作ったのとは別のものです。形が気に入らなくて、そのままになっています。芯が赤いのはきれいなので、再びこんな木を見つけたら、何か作りたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。