スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

アルニカという花の軟膏

アルニカ(Arnika)という花の抽出液が入った軟膏を買いました。薬局(Apotheke)ではなくて、ドラッグストアで買えます。

DSCF3366.jpg

ここのところ手首が痛かったのですが、ドイツ人の友達がコレをすすめてくれました。しかも「Klosterfrauの軟膏でなきゃダメだよ!」と、メーカー指定までしていました。打撲とか捻挫に効くそうです。

で、使ってみたところ、本当に痛みがなくなりました!

それでも疑い深く、「これは痛み止め成分だけで、根本的な解決にはならないのでは?」とも思ったのですが、塗らなくなってから数日経っていますが、大丈夫そうです。自然のハーブはすごい!

改めて、アルニカについて調べてみたら、薬草としてけっこう有名でした。ホメオパシー薬の材料としても使われているのだとか。

そうそう。いつかホメオパシーも試してみたいと思っています。その理論が科学的に証明できないので、インチキと言われたりしているホメオパシーですが、ドイツでは愛好者がかなり多いです。今入っている健康保険なら、保険で治療費が支払われるそうですし。なんでも自分で試してみないと気がすまない性格のノラとしては、なんとしても近いうちに試さねば。

だけど、症状は肩こりと眼精疲労とかでも大丈夫なのでしょうか??まだイマイチ分かってないかなぁ・・・

関連記事:
・ Kohlentabletten

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2011/10/03 (月) 18:06:19

その考えをベースにして製造されている抗アレルギーの水薬が効くんですわ!薬局で買えます。
医者の友人は「そんなの効かない」と断言したんだけど、まろの春の赤パンダ(目の周りから頬にかけてが真っ赤に腫れる)がきれいにとれるのよね。
ということで、愛用しています。
帰国中に日本でもこれを飲んでいると皮膚炎が顔には出ない。

ノラ : 2011/10/04 (火) 17:29:10

へぇぇ!ホメオパシーすごい!

科学的に証明できていなくても、プラシーボ効果だろうと、
症状が治りさえすれば、使う価値がアリでしょう。

近いうちに絶対ホメオパシー医に行ってきます!
試したら報告します。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。