スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

リンスがない!

ドイツに来て、誰もが驚くのが「リンスがない」ということです。シャンプーとリンスを買いに、売っているところを探しますが、シャンプーはあってもリンスがない。硬水のせいで髪の毛バサバサ問題(硬水と戦う その1参照)を抱えている人は、どうしてもリンスを使いたいところなのですが、ありそうなのにないのです・・・。

私の場合は、ドラッグストアではなかなか気に入ったシャンプーが見つかりませんでした。臭いがキツいのがダメなので、最近までは少し高いけど、Bioのお店で買ったシャンプーを使っていました。そして最近、友達に勧められて使い始めたのがこのシャンプーです。

GUHLのシャンプー


ヘアトニックのようなパッケージと色。そのせいで、普通のドラッグストアに売っているのに一度も試したことがなかったのでした。髪がバサバサになることもなく、臭いが自然で気に入っています。濃縮のシャンプーなので、1回に使う量はほんの少しで済みます。普通のシャンプーと同じ量を使うと、もちろんすごい泡になります。

ところで、ドイツ人はどのぐらいの頻度で髪の毛を洗うと思いますか?

もちろん人によって差はあるけれど、なんと、1週間に1回ぐらいの人がかなり多いみたいです。友人のオジサン達がそのぐらいの頻度で髪を洗うのは知っていたのですが、それでもある時、10代のかわいい女の子が友達に、「昨日、1週間ぶりに髪の毛洗ったの~♪」と話しているのを聞いた時には心からビックリしました。何より「髪の毛を洗ったこと」が話題になるのがすごい。

毎日洗う必要がないのは分かるけど、未だに週一回というのは試す気になれません。

関連記事:
・ どこに売っているか分からないモノ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2007/07/26 (木) 07:24:31

このシャンプー使ってみようかな。
まろはどちらかと言うと、硬水で髪がべたつく方なので、リンスは必要ないのだけれど、最近、今まで使っていたシャンプーに急にかぶれたのか、右後頭部に湿疹が出現。ちょうどシャンプーを代える必然性があるのだ。

ところで、ドイツ人って髪の毛洗わないよね。剣道の友人も剣道でめちゃくちゃ汗をかくのに、一週間ぐらい平気で洗わない。くさいっちゅーの!
若い女の子でも、結構ふけが浮いているし。毎日洗髪するまろにとっては脅威です!(まろはヘアワックスを使うので、毎日洗わなければすごいことに!)

phary : 2007/07/28 (土) 01:16:01

こんにちは。時々覗いて、面白く読ませていただいています。

子供の幼稚園で一部の子供に「毛じらみ」が発生したとき、幼稚園から回ってきたお知らせに「週に一度はよく頭を洗うこと」という項目があって、1週間に一度も洗わない人がいるということをはじめて知ったときの驚きといったら、、、。
ちなみにうちのだんな君はドイツ人ですが、毎日朝シャンというか、朝シャワしてます。

ところで
ドイツにもリンスありますよ。
Spuerungというやつがそれです。

おいちゃん : 2007/07/31 (火) 00:00:11

ドイツ人は髪の毛そのものも細いし、生えている密度が小の割合が高いから、頭部の風通しがいいのだろうか。 だから洗髪も週1回でOK、とか。

あちょ☆ : 2007/07/31 (火) 00:52:16

はぁ~?一週間にいっかいぃ~~?夏でも?
私は1日でも洗わなかったら痒くて痒くて・・・。
欧米人の体臭がきついというのには、そういう理由もあるのでしょうか?って、実際嗅いだことがないので、あまり失礼なことも言えませんけど。
旅行楽しんでいますか?オーストリアのおもしろいものも紹介してくださいね。

ノラ : 2007/08/07 (火) 02:57:26

一週間に1回の洗髪、大反響ですね~

>まろ
ぜひ使ってみて~。Guhlもいろんな種類があって買うときに迷うけど、今まで買ったのでハズレはなかったよ。

>pharyさん
こんにちは。リンスはあったのですか・・・。情報ありがとうございます。今度、お店で見てみますね~。

>おいちゃん
たぶん洗わないと、頭皮からそれほど油分が補充されなくなるんじゃないかな~。よく分からないけどさ。

>あちょ☆さん
ドイツ人は髪は洗わなくても、シャワーは毎日浴びてるみたいですよ。確かに、こちらで体臭がきつい人は相当ひどいですね~。不潔なのか、体質なのか、どっちなのでしょうねぇ??

phary : 2007/08/07 (火) 17:04:58

横レスです。
体臭がきつい人には2種類あると思います。
不潔な人と、そういう体質の人。
実はうちの娘二人が後者で、本人たちはかなり気にして一日2~3回シャワーをあびたり、ボディーシャンプーを変えたりしてました。
結局、自分に合ういいボディシャンプーとデオドラントを見つけて、シャワー強迫観念はなくなったんですけど。
要は、体臭があっても、それをナントカしようとするかしないかじゃないかしら?
体質は変えられないから仕方ないんですが、だからといって、ほかの人を不快にするにほひをそのままにしておくというその神経はやっぱりまずいですよね。
あのにほひはほんと独特で、かなりまずいですもん。

ノラ : 2007/08/09 (木) 00:37:23

>pharyさん
なるほど。臭いも工夫次第でなんとかなるものなのですね~。そういう体質で、さらに不潔だとあの強烈な臭いを発するのでしょうかねぇ。
確かに、自分の臭いを気にしないのはマズいですよね。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。