スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツのDIY雑誌

最近、ドイツのDIY雑誌にハマっています。これが日本のものとは系統が全く違っていて面白いのです!

DIY雑誌

こちらのDIYは徹底的です。例えば、この雑誌の表紙写真は断熱材用のロックウールです。ドイツでは寒さが厳しいですから断熱は大事です。ドイツでは省エネルギー法(Energieeinsparverordnung)の改正により、2012年1月から最上階の断熱が義務となりました(一軒家の場合は、2012年1月より前から住んでいる場合は免除、2012年1月以降に購入した場合は断熱が義務)。そういう背景もあって、自分でやろうという人も多いのだと思います。屋根裏を部屋として使う場合は屋根の勾配に、部屋として使わない場合には屋根裏の床に、分厚い断熱材を敷きます。そのやり方が書いてあるのです!

ロックウールは、私自身は健康に良くないと思っているので使いたくないし、そもそも断熱をしなければいけない家も持っていないので(笑)、全く自分に関係はないのですが、ここまで徹底したDIYの記事は日本では見たことがなかったので、興味深く読んでいます。

他にも、キッチンやバスルームの改装ならば、下手したら床を剥がすところから始まります。こんな風に、文句なしに徹底的なのが好きです。

関連記事:
・ 自分で何でもやってみる

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2012/02/07 (火) 06:00:25

それでか!今納得。
実は今日、うちのアパートの入口に「2月9日から月末まで屋根の工事を行います」という貼り紙がしてあったのよ。
うちは屋根裏部屋に誰かが住めるような大きさもないし、なんで?と思っていたところでした。

ノラ : 2012/02/07 (火) 19:30:56

> まろ

それはタイミングがよかったねぇ
雨漏り対処とか、他の工事という可能性もあるけど。

最近は、高さが許可範囲以内なら、さらに階数を上に付け足す工事みたいなのが多いよ。
日本では滅多にやらない事なので、最初見たときはビックリしたけど、
上に建てたら最上階として高く分譲できるから、アパート経営的には良いらしい。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。