スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

新しいカーシェアリングの形 2 DriveNow

新しいカーシェアリングの形 1 car2go』の続きです。

前記事で紹介したcar2goはダイムラー社のサービスですが、DriveNowBMW系のサービスです。利用の仕方や仕組みはcar2goとほとんど同じです。ただし、移動する車がBMWMINIとなり、最低4人は乗車できる車であるというのが違いです。DriveNowの車も既に街のあちこちで見かけます。

DriveNow

金額は1分29セント、1時間17.40ユーロ(MINI Cooperの場合、14.90ユーロ)です。日曜~木曜には、3時間23ユーロ、6時間45ユーロで利用することができます。また、ADAC(日本のJAFの様な団体)の会員であれば、プリペイドでお金を支払うことによって、1分25セントと割安になるそうです。

DriveNowの一番のメリットは、car2goとは違い、2人乗りではない普通の車に乗れることでしょう。ある程度大きな荷物も運べそうです。今ベルリンで導入されているDriveNowの車は、全てミュンヘンナンバーです。ベルリン人としてはこれが難点でしょうか(ベルリンとミュンヘンは仲が悪いのです)。car2goの方は全てベルリンナンバーです。

料金は乗車時間にもよりますが、car2goの方が安そうです。また、car2goの方がサービスエリアが広いです。どちらのサービスもそれぞれメリットがあるので、乗りたいエリアや料金を較べて、サービスを選べばよいでしょう。


ところで、car2goDriveNow双方の他の交通手段に対するメリット・デメリットはどうでしょうか?思いつく範囲でまとめてみました。

メリット
・ 車に乗りたい時に、乗りたい場所から乗り、降りたい場所で降りることができる
・ 事前予約が不要
・ 駐車料金がかからない(普通は料金がかかる地区でも、タダで駐車できます)
・ タクシーよりは確実に安い
・ 個人所有の車に較べ、車1台あたりの駐車時間が少なく、有効利用される

デメリット
・ 車を使いたい時に、すぐ近くに車があるとは限らない
・ 場所によっては駐車スペースがすぐに見つからず、探している間に料金が上がっていく
・ SmartやMINIでは大きな荷物は運びにくい(例えばIKEAで買った家具など)
・ 電車移動より金額が圧倒的に高い
・ 車を既に所有している場合は、自分の車に乗った方が安い
・ 遠出はしにくい(普通のレンタカーの方が良い)

私の場合は、普段から頻繁に使うことはないでしょうが、終電を逃したときとか、電車やバスで行きにくいところへ行きたいときとか、使いたいシチュエーションは出てくると思います。移動手段の選択肢が増えたのは嬉しいことです ^^

関連記事:
・ 知っておいた方がいい、ドイツの車のナンバーあれこれ
・ 新しいカーシェアリングの形 1 car2go
・ ガソリンの値段をネットで比較

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2012/05/24 (木) 18:10:59

この車、昨日うちの前で見たよ。
名前や塗装からして、「これもカーシェアリングかな~」と思っていたら、やっぱりそうだったのね。
免許を持っていないまろには縁のないシステムだから、ここで記事を読まなければ、ずっと知らないままだったよ。

ノラ : 2012/05/24 (木) 18:53:57

> まろ

毎度、コメントをありがとう!
ブログの情報が役に立った(?)ようで何よりです。
というか、このブログ、知らなくても生活に全く困らない情報がほとんどかも ^_^;

しかし、これからも懲りずに、ドイツ人もビックリの雑学情報を流していきます!
(実際に、本当にビックリされる事がよくあります 笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。