スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

変化するベルリン

ベルリンはいつも大きく変化してます。特にここ2~3年それを感じる様になりました。

昨日久しぶりに地下鉄に乗ったら、地下鉄U6の工事のお知らせを配っていました。

DSCF3813.jpg

U5と交差する部分(Unter den LindenとFriedrichstr.の交差するところ)に新しい乗換え駅を作るらしく、6月30日(次の土曜日)からなんと16ヶ月間、Friedrichstr.駅とFranzösische Str.駅の間は電車が走らないのだそうです!

路線図

ベルリンの真ん中を通る主要路線でいつも混んでいるのに、16ヶ月間途切れたままで、しかも「この区間の500mは歩いてくれ」ということらしいです(笑)U5が通るのは良いことだと思いますが、何かやり方がすごくないですか?

それはともかく、地下鉄の大工事だけではなく、ベルリンの街の様子も、居る人間もどんどん変化している気がします。街中の様子では、カジノが増えたのと、小さい商店が潰れてきているのが特に印象的です。あとは、観光客が増えたのと、特に中心部で治安が悪くなってきていると思います。おそらく観光客狙いの、いかにも悪いことをしそうな雰囲気の人が増えましたね。

なんだか悲しい変化です。

私自身は、観光客が増える事自体は悪いことだとは思っていません。でも、この変化は嬉しくないです。田舎っぽい、牧歌的で、ある意味ダサい首都であるベルリンが好きだったのですが・・・。


関連記事:
・ ベルリンの地下鉄1
・ ベルリンの地下鉄2
・ 個人商店で買い物をする

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2012/06/29 (金) 06:46:42

>「この区間の500mは歩いてくれ」
さすがベルリンだよね。
うちの前を走っていた路面電車のM8と12は、去年の春から途中の駅まででぶった切りだよ。
しかも「工期は2013年まで」と書いてあって、我が目を疑った。16ヶ月間どころか、24ヶ月以上。
もちろん代替のバスがあるわけでもなく、「Sバーンを使ってください」状態。
路面電車の12はうちの前からFriedrichstr.まで直通で行けるから、ずっとお気に入り路線だったのに…。

昔の住人 : 2012/06/29 (金) 13:48:28

確かに観光客は増えたかもしれませんね?
物価が安くて住み良い町だったのに・・・.
6月を限りに残念ながらもう仕事で行くことはなくなったけど,次何かのときに訪問したとききっと大きく変わっているのでしょうね?
フンボルトボックスへ行ってきました.

ノラ : 2012/06/30 (土) 18:05:19

> まろ

ホントにさすがベルリン。
Invalidenstrの工事もすごく派手な事になってるよね~
ベルリンの住人はともかく、観光客にはワケが分からなさ過ぎると思います。

ノラ : 2012/06/30 (土) 18:09:51

> 昔の住人さん

そうですね。物価は少しずつ上がってきているみたいですね。
とくに家賃はかなり上がった様です。ベルリンは常に変化し続けていますね。
これからどういう方向に向かっていくのか、気になる所です。

フンボルトボックスはいかがでしたか?
実は私は行ったことがありません。いずれ行ってみたいと思っています。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。