スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Kohlentabletten

お腹の調子が悪い時に飲む、ザ・日本ともいうべき薬は「正露丸」ですね。風邪なら「葛根湯」でしょうか。

ドイツの場合、下痢や食あたりの時に飲む薬の代表選手と言えば、この「Kohlentabletten」です!
Kohlentabletten

薬局で処方箋なしで買えます。名前から想像できるかもしれませんが、なんとコレ、ただの活性炭なのですよ!!!活性炭を錠剤にしただけです。ですから、口に入れると舌が黒くなります(笑)。

この活性炭がお腹の中の毒を吸収してくれるお陰で、調子が良くなるのだとか。私もここ数年、愛用しています。

昔は日本でも、下痢の時に炭や梅干しの黒焼きを飲む習慣があったそうです。ちなみに、「正露丸」の原料の木クレオソートは、木炭を作る際に出てくる水蒸気中の成分です。何か関係があるのかもしれませんね。

関連記事:
・ アルニカという花の軟膏

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2012/10/03 (水) 05:50:15

活性炭か!それはすごい。というか大胆。
炭で毒素を吸着するのであれば、あとで便秘にならなくてすみそうだよね。
でも常に腸に爆弾を抱えるまろは市販薬ではなく、処方薬でなくては不安…。
ちなみに今日お出かけしてうちに帰る途中で猛烈な腹痛に襲われ、マクドのお手洗いに駆け込むこと3度。おかげで電車を3,4本見送る羽目になりました。まろの場合は「今すぐに下痢を止める」という薬が必要かも。でなければ家にもたどり着かん。

ノラ : 2012/10/03 (水) 17:00:27

> まろ

私の場合は下痢などは、せっかく体が悪いものを出そうとしているから、止めちゃ悪いなーと思い、滅多に薬は飲みません。そういう意味で、毒を吸収する活性炭というのは元を絶つわけで、超画期的!だと思ってます。というか、どこの国でも昔の人は知ってたみたいだけど。

ちなみに、これは他の薬と一緒に飲んではいけないらしいです。というのも、活性炭が薬の成分を吸収してしまうから。他の薬が効かなくなるって事らしい。

ぜひ仕事などに差支えのない時にお試しを。効くよ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。