スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

譜面台の修理

ここのところ、物の修理をすることが妙に多く、自由時間はブログではなく、主にそちらに使われていました。

まずはこれ↓譜面台のパーツです。楽譜を載せる部分と支柱を繋ぐ部分です。
DSCF4411.jpg

実は私、趣味でブラス・オーケストラに所属していて、この譜面台はそのグループの物です。元々、メンバーが不要な譜面台を寄贈したもので、買ってもいくらもしない物なのでしょうが、捨てるには忍びないので修理することにしました。

最初はプラスチックを接着して、FRPで補強してしまおうと考えていましたが、よく見るとこの破損箇所では無理そうです。そもそも、こういう力のかかる部分を弱いプラスチックで、しかもこんな細く作るのが間違いですね。完全に構造上のミスです。

そういうわけで、結局、木でこのパーツを作ることにしました。当初の予定より手間はかかるのですが、「修理する!」と言って持って帰ってきた手前、後には引けません。乗りかかった船です(笑)。

最初は、大きく取り除く部分はノコギリで切り、大まかに削っていきます。
DSCF4406.jpg

材はブナです。木目方向さえ気をつけて使えば、安いプラスチックより数段丈夫です。工作機械があれば、真鍮あたりで作りたいところですが、無いものは仕方ありません。いつもの机が削りカスでかなり汚れていますね。目標の大きさに近づいたら、注意深く削ります。

そして、ほぼ削り終わりました。
DSCF4409.jpg

最後に色を塗って、グルーガンで支柱に接着して完成です!
DSCF4414.jpg

遠目には、良く出来てます!(自画自賛)

しかし実は、穴あけと接着で失敗したので、若干傾いてます。しかも、作業に時間をかけたくなかったので、表面処理もテキトーです。それでも長くもってくれると良いのですが。

関連記事:
・ 自分で何でもやってみる
・ ブラインドの修理の仕方
・ 掃除機のヘッドの修理

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。