スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

麺棒

年末に恒例のクッキーを焼いたのですが、今回初めて買ったのがコレです。

麺棒

「え?毎年、クッキーを焼いていたのではないの??」という声が聞こえてきそうですが、実は今までずっと、瓶やコップを転がして生地を伸ばしてました・・・。うどんを打つときも同じく、瓶やコップで・・・。(^_^;)

別に我慢していたわけでもなく、それで不自由なく用は足りていたのです。そんな頻繁にクッキーを焼くわけでもないですし。

しかしよく考えてみると、それでも定期的に生地を伸ばす機会があるわけです。いい加減、買ってもいいなと思ったので、買いました!

Dr. Oetkerのもので、9.90ユーロでした。ブナの木で出来ていて、内部にボールベアリングが入っていて、取っ手を掴んだまま、転がるようになっています。

実はこのタイプの麺棒は使うのが初めてでした。日本では、普通の日本の麺棒(ただの丸棒)を使っていました。
使ってみての感想ですが、当然ながら、コップや瓶を使うより効率は良いです。しかし、これよりも直径が大きい方が使い勝手が良いと思います。というのも、重さがあった方が楽に伸ばせるし、径が小さいと手が生地に当たってしまうからです。

調べてみると、大理石や鉄で出来ているものや、

  

生地の温度調節のために中に水を入れる事ができる様になってるもの、


などいろいろ種類があるのですね。こだわる人は色々と選ぶのでしょうね。でも私には丸棒で十分かな。(^_^;)

関連記事:
・ Dr. Oetker
・ クリスマスのクッキー

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

松永明子 : 2013/01/04 (金) 20:51:29

うちの麺棒もこのドイツタイプだけど、私このハンドル苦手!
日本で使ってたただの丸い棒の方が使いやすい。
なんか、生地との間に麺棒とハンドルのツークッション入ることで、
生地の感触とか気持ちがうまく伝わらないというか...。
なので、ハンドルじゃなくて本体の部分を転がして(日本風に)使ってます(爆)。

ノラ : 2013/01/04 (金) 22:42:59

> 明子さん


やはり!
実は、コレを買う前に、ホームセンターで棒を買ってきて切ろうかとも思ったのですが、最低でも長さ1mの棒を買わないといけないので、却って高くつきそうなのでやめました。今度、数人で棒一本買って、麺棒作ろうか?

> なので、ハンドルじゃなくて本体の部分を転がして(日本風に)使ってます(爆)。

ウケる!その図を想像して、大笑いしました!

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。