スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

野鳥観察

ここのところ、ことある毎に野鳥の観察をしていました。

特にバードウォッチングは趣味ではないのですが、実は新しく手に入れたカメラを試したかったのです。それで写真に撮ることができる物を探していたら、窓の外にたくさん野鳥がいました(笑)。

ベルリンは自然が多いので、野鳥の種類も本当に多いですね。よく見かける鳥は名前も覚えていたのですが、意識して観察してみると、知らない鳥もけっこうたくさんいました。

写真はまだ良いものが撮れていないのですが、せっかくなので、ベルリンでよく見かける鳥を紹介してみますね!

カササギ(Elster)です。木の上に巣もよく見かけます。
カササギ

ドイツでは嫌われ者のイメージですが、私はけっこう好きです。尾が長くて、いい姿してます。

クロウタドリ(Amsel)です。
クロウタドリ

地上を歩くのがかなり速いです。動きが可愛らしい鳥です。名前の通り、黒くて、鳴き声のバリエーションが豊富です。状況毎に鳴き方が全然違うんですよ〜。

アオガラ(Blaumeise)です。
アオガラ

色が綺麗です。スズメぐらいの大きさの小鳥で、スズメが居るような所に一緒に居ます。でも動きはスズメより速い気がします。シャッターを押した瞬間に居なくなっている事も多いです。

水辺に行くと、また違う鳥が観察できます。かなりよく見かけるのは、このカモオオバンです。
カモとオオバン

黒くて、頭と嘴が白いのがオオバンです。カモとオオバンはけっこう一緒に泳いでいます。あとは白鳥が一緒の時も多いですね。

コブハクチョウです。名前の通り嘴の上に瘤があります。
白鳥

あとは上を見上げると、カモメなんかも飛んでいます。
カモメ

他にも、鷲などの猛禽類も見かけます。残念ながら、まだ写真は撮っていません。小鳥たちが静かになったなーと思って空を見上げると、滑空している事が多いです。

関連記事:
・ 身近にある自然
・ ベルリンの野生動物
・ 鶴ウォッチングに行こう!
・ 野生動物との遭遇
・ ベルリンを飛ぶ猛禽類

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。