スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ERGONの自転車用グリップ

ERGONというメーカーの自転車用グリップを買いました! ずっと気になっていた製品です。

Ergonグリップ

実は私、以前は普通のグリップで走っていても全然気にならなかったのですが、最近は長時間走ると手首の疲労を感じるようになりました。手首に問題を抱えているのもあるのですが、歳のせいかなーとも思ってます。こればかりは仕方ないですね・・・。そういう事もあって、このグリップを買うべきか、しばらく検討していました。

このグリップはハンドルを握った時に、手首の曲がる角度が抑えられるために、血行を妨げず、長時間走っていても疲れないらしいです。ERGONはドイツのメーカーなんですよ! ドイツはやはり、自転車関連のアイテムが充実しています!

バーエンドの付いている物や、コルクで出来ている物など、種類がたくさんあります。どれにするか、かなり迷ったのですが、最終的に私が買ったのは簡単なタイプのものです。大きさはSLの2種類があります。

取り付けは至って簡単です。古いグリップをはずすのが大変でしたが、それ以外はあっという間に終わりました。

ERGON

角度調整は丁寧にやったのですが、もうしばらくは、乗りながら様子を見て調整をするつもりです。

でも既にかなり良い感じです!

まず驚いたのは、グリップを握り締めなくても、ハンドルが安定することです。以前も、強い力でグリップを握ってはいなかったのですが、必要とする力が全く違います。グリップが手のひらに密着する形になっていて、手のひら全体で上半身からの力を受けることができます。

あとは、やはり手首の角度がゆるくなったお陰か、疲れにくくなりました。走った後の腕の筋肉の張りも違う気がしています。こんなに違うとは驚きでした。もっと早く買えば良かったなと思っています。

ただ、手に当たる部分は、もう少しクッションのある柔らかい素材の方が良い気もしています。以前使っていた物が、柔らかいゴム製だったからというのもあるかもしれません。

でも今のところ、私はとても満足しています。これから自転車で走るのに良い季節となるし、どんどん遠出をしたい気分になってきましたよ〜♪



コルクのものはこんなデザインです。


関連記事:
・ 自転車生活
・ Ortliebの自転車用バック
・ ドイツで自転車の盗難対策

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。