スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

納税申告はじめの一歩 申告用紙の種類

昨年分の納税申告を始めるために、税務署(Finanzamt)で申告用紙を取ってきました!

申告用紙

申告用紙はオンラインでもダウンロードできますが、税務署が近くにある場合には、取ってきても大した手間ではありません。大体、入り口を入ってすぐの所に置いてありますよ。

ダウンロード用の用紙はここにあります。
・ www.steuerliches-info-center.de

それに、納税申告自体、オンラインで済ませることも可能です。
・ www.elsteronline.de

でも、私は手書きで納税申告をしています。納税申告用のソフトも使うのですよ〜。節税したい時には役に立ちます。



それでも、手書きです!

あまり大した理由ではないのですが、ある時友人が「このソフトを使っている事を、税務署に示すべきではない」と言っていて、そんなものかなと半分納得したからです。来年あたり気が変わるかもしれませんが。

ところでこの申告用紙ですが、いくつもの用紙に分かれています。これを知らないと、税務署でどの用紙を取ったら良いか分からなくなって、棚の前で固まってしまうことになります。実際、固まっている人をかなりの確率で見かけます(笑)。

まずは、誰もが必要なのがHauptvordruckというものです。住所やID番号などの基本情報を記入する、タイトルページになります。Mantelbogenともいいます。

それからAnlagen(付録)が何枚か必要です。これはどういう収入と支出があるかによって異なります。

ざっと種類を書き上げてみます。他にも用紙があるのですが、説明が難しいので省略します(^_^;)

Anlage Vorsorgeaufwand 保険の支払いなど
Anlage Kind 子供が居る場合

Anlage N 会社員など自営業でない収入
Anlage KAP 利子・配当など
Anlage R 年金受給者
Anlage L 農業・林業
Anlage G 会社経営
Anlage S 自営とフリーランス
Anlage V/ FW 不動産所持者
Anlage AUS/ N-AUS 外国の収入

普通はこれだけ知っていれば、必要な書類を用意できると思います。細かいことは、質問されても分かりません。税理士さんなど専門家に聞いてくださいね〜。私は自分のを申告するだけで手一杯ですから・・・(笑)

関連記事:
・ ドイツ人の税金対策?
・ 利子に対する税金控除申請 Freistellungsauftrag

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。