スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ゲイのパレード クリストファー・ストリート・デー

オバマ大統領が来たり、何かとイベントの多いベルリンですが、先週土曜日はクリストファー・ストリート・デー(CSD)でした!

CSDは同性愛者の祭典&パレードです。雰囲気も良いので、毎年の様に見に行っているのですが、ブログで紹介するのは初めてみたいです。自分でも意外です。

DSC_2260_2.jpg

CSDは、同性愛者の人権を保護するという意味もあり、実は政治色の強いパレードです。SPDや緑の党などの政党の車も参加していました。今回は、特にロシアの「同性愛の宣伝」を禁止する法案に反対している人達が、目立ちました。

そういう理由もあって、このパレードはデモ行進の扱いなのですよ〜。だからパレード後の清掃費用は、ベルリン市の負担です。今はもうやっていませんが、ラブ・パレードは主催者が清掃費用を出さないといけませんでした。


私は戦勝記念塔の近くに見に行きました。快晴で気温も高く、パレード日和でした♪
DSC_2296_2.jpg

今回は、あまり激しい格好の人の写真はないのですが、いくつか写真を紹介します!(実は、すごい人の写真も撮ったのですが、ブログにはとてもアップできないレベルで・・・)

ピントが合ってませんが、芸者風の人です。あの天気では、暑かったと思います・・・。
DSC_2257.jpg

やたら目立っていたお兄さん。確かeasyjetのバスに乗っていました。
DSC_2319_2.jpg

街灯に登ってノリノリだったアフリカ系のお兄さん。赤が肌の色に合ってます。
DSC_2331.jpg

レズビアンのカップル。ルフトハンザの帽子をかぶっていました。
DSC_2285.jpg

他にも、軍隊系の帽子とか、セーラー服っぽいのを着ている人を多く見かけました。ナゼなのでしょう?何か意味があるのでしょうか?誰か教えて下さい。

DSC_2302.jpg

思わず目に付いたのがこの広告。
DSC_2303.jpg

訳すと「僕の先生はゲイなんだよ、クール!」というような感じです。

クールかどうかは分かりませんが、そういえば、ゲイで学校の先生をやっている人ってけっこう多いですね。でも大抵の人は、わざわざ公表はしていないとは思います。やはりドイツでも、嫌がる親はけっこう居るのではないでしょうか。

教師としての適性って、同性愛者であるかないかとは無関係だと思いますが、同性愛者に対してステレオタイプなイメージを持っていたら、そういう反応をしてしまうのも分かる気もします。

関連記事:
・ 同性愛者に優しい街
・ 今年一番驚いたこと!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2013/07/04 (木) 06:10:51

いや~、先日は思わぬところで遭遇したね。
母は強烈な衣装の人を期待して3時間も炎天下で待ったのに、去年のまろの写真ほどイカス人がいない!と不満げでした。
でも、このエンジェルさんを見たらちょっとは満足したんじゃないかな?
ちなみに、碇のマークは同性愛者のシンボルらしいよ。だから海つながりでセーラー服なんじゃない?
そういえば、うちの生徒のドイツの学校の美術の先生はゲイだったんだけど、彼氏が異常な趣味の持ち主で、殺された上に食べられちゃったらしい(えぐい話でごめん!)。その当時は結構話題になったので、ノラどのも知っているんじゃない?

ノラ : 2013/07/08 (月) 17:29:42

> まろ

そっか。パレードを見に行ったのは、お母さんの希望だったのだね。
さすがまろのお母さん。

> ちなみに、碇のマークは同性愛者のシンボルらしいよ。だから海つながりでセーラー服なんじゃない?

そうなの??さすがよく知ってるね〜

食べられちゃった話、かなり昔の話だよね。全く、いろんな人が居るものだ。そんな話を聞く度に、私の回りにそういう人が居なくて良かったと思ってしまいます。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。