スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

一時帰国のときの携帯電話レンタル比較

2年ぐらい前になりますが、『一時帰国のときの携帯電話』という記事を書きました。状況が変わってきたので、情報を更新します!

3G携帯対応のSIMレンタルは、携帯電話本体が、日本の「技術適合証明」を受けていないとダメになりました。「技適マーク」というのが、携帯に付いてないとダメです。私も、今年春に日本に帰国した時に、断られました。ドイツで買ったソニー・エリクソンのスマートフォンで、以前は問題なくSIMをレンタル出来ていました。

これは電波法の問題なのだそうです。総務省の指導を受けたのだと思います。

一方、ドイツのSIMを入れたままで国際ローミングをするなら使用可能です。結局、日本国内でマークの付いていない携帯が使えるので、何か一貫性のない変な話ですけどね。

その代わりと言ってはなんですが、携帯電話本体のレンタル会社は、ずいぶん増えたようです!

気になったので、日本国内用の携帯レンタルサービスをざっと調べて見ました!参考までに、blau.deで国際ローミングした時の料金を書いておきます(赤字)。間違い、新情報がありましたら、ぜひ教えてくださいね!よろしくお願いします!

会社使用料通話(国内)通話(海外)SMS送信追記
Air's200円/日80円/分150円/分国内20円
海外100円
Plan Air's
グローバルセルラー472.5円/日189円/分   
東京ベイ通信600円/日105円/分250円/分〜  
ジャパン・エモーション199円/日109.2円/分104円/分〜 着信主体プラン
JALエービーシー250円/日180円/分180円/分 国内発信80円/分のプランあり
G-CALL262.5円/日60円/分90円/分国内10.5円
海外200円
受取手数料:1050円〜
成田レンタル携帯.com500円/日80円/分180円/分100円
ソフトバンク海外レンタル250円/日〜105円/分350円/分国内15円
海外150円
事務手数料:315円
国内ケータイプラン
ティーアイフォン1470円
(最長14日間)
63円/分95円/分15.75円受取・返却送料各450円
(佐川急便)
テレコムスクエア525円/日90円/分160円/分〜100円JP-1プラン
ププル399円/日84円/分156円/分〜国内6.3円
海外100円
事務手数料1,575円
ベーシックプラン
モバイルビジネス
ソリューション
483円/日113.4円/分
(着信も)
336円/分189円 
Mobal Narita0円/日231円/分231円/分126円 
ワールドケータイレンタル300円/日210円/分210円/分105円タイムカウント精算
blau.de099ct/分99ct/分19ct受信通話99ct/分
※ 海外への発信通話は、ドイツ宛の料金を書いています
※ 1社あたり1つのプランしか紹介していません
※ 2013年7月現在、調べた限りの情報です
※ 出来る限り正確な情報を集めていますが、内容に責任は負いません


使用パターンによって料金が変わってくるので、どの会社が良いとかは一概に言えませんが、やはり全体的に値段が高いですね〜!しかし、別のサイトを通って価格を安くする抜け道もあるみたいです(「海外携帯電話レンタル比較ナビ」など)。

この中で異色なのは、1日あたりの使用料がないMobal Naritaです。自分から電話をほとんどかけずに着信のみで済ますなら、ここが一番安く済むかもしれません。ただ、サイトは英語のみで日本語案内はありません。

それから意外にも、比較のために調べたblau.deがかなり安いです!国際ローミングなので、受信時に料金がかかるのが困り物ですが、それ以外は安いです。こういう所にも、日本と海外の携帯料金の価格差が垣間見られます。こういうのを見ると、日本の技術が、何かとガラパゴス化しがちなのが分かる気がします。

また、通話はせずに、全てインターネット経由で連絡することに決めて、Pocket WifiなどのWifi機器のみを借りるという手もありますね。料金は高くなりますが、移動中にもネット接続が必要な人なら、それもアリだと思います。


こんな感じでまとめてみましたが、いかがでしたか?

調べた挙げ句に言うのも何ですが、私は次回の帰国は、携帯をレンタルせずに国際ローミングで済ませそうな気がします。SIMのみのレンタルで1日105円なら、まだ許容範囲だったのですが、これだけかかると躊躇してしまいます(^_^;)

関連記事:
・ 一時帰国のときの携帯電話
・ 一時帰国で使える無料WiFiサービス
・ 日本の固定電話にかける方法いろいろ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

松永明子 : 2013/07/16 (火) 23:46:26

相変わらずリサーチ力とまとめっぷりがすごいわ~。
あのー、質問です! 私も現在ドイツで買ったスマホでblau.deのSIMを入れて使ってるので、要するに一時帰国のときはこのまま日本にも持っていって使用するのが、(ほっとんど通話しない前提なら)一番ラクで安いってことだよね??

ノラ : 2013/07/17 (水) 16:17:13

> 明子さん

お褒めいただきありがとう!

ほとんど通話しないなら、たぶん本当に、そのまま日本で使用するのが一番ラクで安いです。ヨーロッパ内のローミングみたいに、日本で電源入れるとSMSが来て、勝手に繋がるようになるよ。

まろ : 2013/07/19 (金) 06:18:07

以前は携帯なんか無かったんだから、なけりゃ無いで何とかなるんだけどね。もしかすると一番安いのは、野良Wi-Fi(例えばスタバでとか)を拾ってSkype-inを使うことかもね。
母はわたしが古い友人と会っているとわかっているときは、彼女の携帯に電話をするという荒業を使います。「ごめ~ん!まろと代わって~」みたいに。彼女と母はなぜか携帯番号とメールアドレスを交換している仲なので。

ノラ : 2013/07/19 (金) 17:19:57

> まろ

そうそう。無ければ無いでなんとかなる。

無料WiFiは使わない手はないね。ただ、Skypeするのに充分な接続スピードが出ないかもしれない事が難点かな。ちょっとした用件だけだったら、SMSかメールで済ました方がストレスないかも。

お母さん、さすがだね〜。こないだ一目お会いした時は、ごく普通のお母さんだと思いましたが、まろの話を聞いていると、いつもかなり面白いです。

おいつあん : 2013/07/27 (土) 20:17:53

私はこの前の帰国で、JALエービーシーのを1週間だけレンタルしました。別の比較サイトを通しての予約で、使用料が10日までは無料、国内のみの通話料が80円/分でした。通話機能以外は使えなかったけど、そんなもん必要ないし、通話料は秒単位で発信時の通話時間を積算していき、返却時に秒分を切り上げての分数で精算、という感じで、割と安く済んだよ。

ノラ : 2013/07/28 (日) 22:25:59

> おいつあん

やはり、比較サイトを通すとか、割引利用しないと損をするという事だろうね。それでも私はたぶん、次回はドイツの携帯で、メール・SMS機能のみで済ませるようにすると思います。

それにしても暑いねー。今日は涼しい部屋の中で、あまり動かないようにして過ごしています。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。