スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

開かないビンの開け方

私、握力はけっこうあるのですが、たまにジャムなどのビンのフタが開かない事があります。皆さんはそんな時、どうやって開けていますか?

そういえば、この手の容器は、ドイツ語ではみんなDoseと呼ばれているのですよね。ガラス製だろうと缶詰だろうと、お茶を入れる容器でも、小型で丸ければ大体がDoseだと思います。

ビン

さて、話を元に戻しますが、ビンの蓋を開けるグッズもいろいろ売られていますよね。でも私は特別なモノは持っていません。

私の道具はコレ1つ。マイナスドライバーです!
ドライバー

ドライバーをフタとビンの間の隙間に差し込み、グリッとします。そうすると空気が入り込んで、開くようになります。

ただソレだけです。ドイツネタですらない、どーでも良い情報でした〜(^^)v

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2013/08/16 (金) 16:25:22

まろ家では、栓抜きやドライバーなんでもいいんだけど、硬いもので、ビンを回しながら、4~5箇所ふたがへこむぐらい、ふたのふちを叩きます。すると、あ~ら不思議。開くんだな~。

ノラ : 2013/08/16 (金) 18:03:52

> まろ

ビンの中は、空気圧が低い状態だから、叩くと空気が入り込むのではないかな。やり方は違うけど、結局、空気を入れてやるという意味では同じなのだと思うよ!

「ドライバーでグリッ」は、力も要らずに一発で決まるので、ぜひ試してみて!

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。