スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Zwillingのナイフ

有名なZwillingのナイフ。

長いのがBrot(大きいパン)用で、小さいのがBrötchen(小さいパン)用です。よく切れます。刃が波になっているのは、実は研がなくて済むようにするためらしいです。使って磨耗しても鋭く残るのだそうです。

パン用のナイフ

私は他にもハサミもZwillingのものを愛用しています。下のリンクとたぶん同じモデルで、何年も使っていますが、まだ最高の切れ味を保っていますよ。なんとも表現できない心地よい切れ味です。1回使うと手放せなくなります。



 

ところで、ドイツ人はBrötchenをほぼ例外なく、水平(上と下に分ける方向)にいつも切ります。写真がないので分かりにくいですが、「ハムなどをサンドイッチにできる様な切り方をする」と言えばいいでしょうか。

だいぶ前になりますが、ドイツ人の友人からとある話を聞きました。夫婦関係をあらわす話です。ざっと要約するとこんな話です。

ある年を取った夫婦が、朝食の時にいつもBrötchenを半分に切って分けて食べていました。旦那さんは奥さんがパンの上側が好きだと思い、奥さんは逆に旦那さんが下側が好きだと思っていました。だから旦那さんはパンの上側をいつも奥さんに譲り、奥さんは下側を旦那さんに譲っていました。しかし実は本当は旦那さんは上側が好きで、奥さんは下側が好きだったのだそうです。

結局のところ、「だから夫婦のコミュニケーションは難しい」という小話なのですが、その話を聞いた時に私が「なんでパンを縦に切って分けなかったのかなー?」と言ったところ、その友人はかなり驚いていました。どうやら縦に切るという発想すら浮かばなかった様子。それくらい、このパンの切り方は浸透している様なのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。