スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

重曹でスパゲッティを中華麺に!

ご無沙汰しています。ここのところ、ブログは失速気味です。なかなか書く時間が取れません。それでも多くの方が見に来て下さっていて、ありがたいなと思っています。

ところで、ずっと試してみたかったことをとうとう試すことができました!

スパゲッティを茹でる水に重曹を入れて、中華麺にするというワザです!

ベルリンでは中華麺も簡単に手に入るので、必要性もそれほどないのですが、イザという時のためにそういうやり方もあると知っておくと良いかもしれません。

1リットルぐらいの水に対し、大さじ1ぐらいの重曹を入れました。そして、スパゲッティを茹でたら、麺もどことなく中華麺らしく黄色くなります。匂いも、茹でている間からスパゲッティではなく、すっかり中華麺のもの。これはすごいです。

冷凍の海鮮ミックスを炒めて中華味にし、とろみをつけて麺にのせました。我が家に和の器がないもので、見た目は完全に海鮮スパゲッティですが・・・

味は中華麺

味はすっかり感動の中華の味になりましたよ!アジア食材店で売っている安い中華麺より美味しいかも。

実は、中華麺を作る時に入れる、かん水というものがあるのですが、これは炭酸ソーダ水のことなのです。ドイツでは炭酸ソーダの粉がWaschsodaという名前で売られていますね。重曹と炭酸ソーダは違うものですが、大体の用途で似たような効果が得られます。

Waschsodaを使っても問題はないはずですが、食用ではないので使うのは抵抗があります。また、かん水は中国製のものがアジア食材店で手に入るようです。ちなみに、食用ではないWaschsodaか、中国製のかん水か、どちらが安全なのでしょうか??

今回は美味しくできて嬉しかったので、次はぜひ、スパゲッティの麺でラーメンか冷やし中華を作ってみたいと思っています。もちろん、重曹を入れる方法で・・・。

関連記事:
・ 重曹と炭酸ソーダ
・ ドイツ生活に炭酸ソーダの10の活用法!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

Y : 2014/03/11 (火) 19:03:12

中華麺が手に入りにくい田舎住まいなので、この方法にはお世話になっています。
でも、「中華あんかけ」はまだ試していませんでした!
これはさっそく作ってみたいと思います^^

麺はどんなのをお使いですか?
うちではCapelliniを使ったり、細麺好きなので、ラーメンにはEiernudelnのFaden-Nestchenというのも。茹であがるのもはやいですが、ノビるのもはやいので、ほんとのほんとにアルデンテに仕上げる必要がありますが。。。

おいつあん : 2014/03/13 (木) 01:53:30

これ、数年前に試してみたことあるよ。何も考えず、沸騰したお湯に無造作に重曹をつっこんだので、ドバーッとお湯が溢れてえらいことになりました。我ながらアホだった。
その時は、一番細いカッペリーニを使って普通のラーメンを作ってみました。はるか遠くにパスタ風味漂うラーメンになった記憶が。それっぽくはなったけど、スープが絡みにくいのが難点かな。汁そば系より、こういうあんかけの方が合うのかもね。

いつもちゃんぽん麺が手に入ればなーと思うんだけど、これを作るとなると「唐あく」っていうのが必要らしい。かん水とほぼ同じで、ちょっと化学成分が違うものだとか。

ノラ : 2014/03/13 (木) 02:35:15

> Yさん

こんにちは〜!

さすがYさん。この方法を活用されているのですね。

細麺の方が良いという話を聞いていたのですが、初めてだったので、麺は安いEDEKAブランドのものを使いました。その代わり、少し長めに茹でて、重曹の成分が中に入り込むようにしました。それが良かったみたいで、美味しく出来ました。

なるほど。EiernudelnのFaden-Nestchenも試してみますね!でもアルデンテ難しそうですね〜。頑張ってみます。

ノラ : 2014/03/13 (木) 02:52:52

> おいつあん

確かに、これはけっこう泡立つね。私はぎりぎりセーフでした。

最近、うどんは乾麺を買わずに自分で作るようになりました。慣れてきたら時間もかからないし、自分で作った方が美味しいのだよね。中華麺は、営利で冷凍麺の美味しいのが売っているのだけど、たまにしか売っていないので食べたい時にガッカリすることもしばしば。

で、パスタマシンがあったら、中華麺も作れるかなと思ったのだけど、そこまでする価値があるのか分からないので、味の比較用にスパゲッティバージョンを作ってみました。んー、スープが絡みにくいのは難点だね。もう少し、いろいろ試してみます。

マツナガアキコ : 2014/03/17 (月) 00:30:47

私も前試したのだけど、ツーンと匂いがきっつい麺になってしまいおいしく食べられなかったのよね...。 色んなサイトで「これは画期的!おいしい!」って書いてあったから超期待していたのだけど。重曹入れすぎてたのかな? またやってみます~。

ノラ : 2014/03/17 (月) 02:20:21

> あきこさん

重曹入れ過ぎるとダメなの?まだ一度しか試していないので、私には全くわからないです。成功は偶然だったみたいです。私もまた試してみます〜

rdc : 2015/02/17 (火) 02:11:44

食用にも使える重曹は普通に売っていますよ。Kaiser Natronという緑色のパッケージでdmやRossmann、EDEKAやREWEなどで見かけます。

ノラ : 2015/02/17 (火) 17:50:47

> rdcさん

私の書き方が悪かったのかもしれませんが、中華麺にはKaiser Natronを使いましたよ。食用がないのは、炭酸ソーダ(Waschsoda)の方です。刺激性のものだし、ドイツで食用がないのも当然なのですが、一度試してみたい実験ではあります。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。