スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Manufactumのカタログ

安売りトースターに書きましたが、最近は、安い大量生産の粗悪品が結構出回っています。反対に、値段の高い製品は必ずしも必要のない機能がついていて、機能を絞った品質の高い製品を見つけるのはなかなか大変です。

そんな現代の大量生産・大量消費のスタイルに対抗した動きももちろんあります。ドイツにManufactumという会社があります。この会社は、寿命が長くて味のある、いわゆる古き良き時代の製品を集めて売っています。店舗はドイツ国内の大きな町に8店ほどありますが、どうやらカタログ販売が中心のようです。この通販用のカタログがかなり面白くて、私は暇なときに眺めています。

カタログ

売っている製品は、キッチン用品・事務用品・家具・洋服・工具・おもちゃなどいろいろですが、生産に手間隙をかけていて、質がよく、寿命が長く、昔ながらの材料を使っている製品というコンセプトで集められているようです。

このカタログの何が面白いかというと、まずは良い製品がたくさん載っているということ。それから、昔使われていた製品が昔ながらのデザインで載っていて、ドイツの昔の生活がなんとなく見えてくること。それから、ノスタルジック過ぎて「イマドキ誰が買うんじゃ??」というようなモノや、面白い発想のアイデア製品なのだけど実用的でないモノとかがあること。もう、アイテム好きにはたまりません。IKEAのカタログより面白いです。

ちなみに値段は相当高いです。中には目が飛び出るほど高いものもあります。もう少し安ければカタログを見るだけじゃなくて、買う楽しみも味わえるのに・・・。

関連記事:
・ パンチングメタルの茶こし
・ ドイツ品質・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

まろ : 2007/08/23 (木) 07:30:44

手で「ガシュ、ガシュ!」のミルク泡だて器は、このManufactumで買いました。
ミルクを泡立てるだけのために47ユーロ…。
馬鹿です。

ノラ : 2007/08/24 (金) 01:34:41

>まろ
47ユーロかぁ・・・。長く使えるならそれでもいいかなぁ。
でもガラスが壊れたんだっけ・・・??交換部品とかあるといいのにね。

まろ : 2007/08/24 (金) 18:21:35

ガラスが割れたのは初代の「ガシュ、ガシュ!」くんです。
今はManufactumのステンレス~!粗忽なまろでも割る心配なし。

ノラ : 2007/08/25 (土) 23:07:59

そっかぁ。それなら安心。良い物だろうしね。
それにしてもガラスが割れるのは困るよね~

とある知人は、ガラス製の紅茶用ポットをいつも洗うときに割り、3回買い替えました。そして最後のが割れた後、南部鉄瓶ばりの鉄製のポットを買ったのでした・・・。
むちゃ重いけど、割れることはもうありません。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。