スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの詐欺 あの手この手1

先日の記事で、詐欺まがいのCall by Callについて触れました。

日本でもオレオレ詐欺がありますが、ドイツでも最近、いろいろな詐欺の話を耳にします。ドイツの場合は、どちらかと言うと、違法にならないギリギリの線をいくけれど、騙そうという意図がアリアリのものが多いですね。

うちの義母(ドイツ人)がどうも、かなり引っかかりやすい性格なのです。周りが気をつけていないと、本当に危ないです。


もう数年前になりますが、こんなことがありました。

彼女、いつの間にか怪しい懸賞応募のハガキを出していたのですね。もちろん、住所・氏名・年齢など、しっかり個人情報を書いてしまっていました。

その後、数週間経って、「トルコ旅行が当たりました!!!」という手紙が来ました。日程を選んで、契約書にサインしろとのこと。

トルコ航空
トルコ航空!テーゲル空港に着陸するところ。

孫と2人で行く!」と大喜びの義母に、家族で大慌て。

そもそも英語が全く話せない義母が、ツアーとは言え、当時10歳に満たないぐらいだった孫娘と2人だけでトルコ旅行をするのは、無理があります。しかもその懸賞旅行、アヤシイ雰囲気ムンムンです。

とにかくみんなで必死に阻止を試みました。

義父&夫 「怪しそうだから行くな」

義弟 「娘と旅行はさせないよ!」

義母はそれでも聞く耳持たず。ちょうどその頃、家の男軍団に小馬鹿にされて、カチンときていたこともあったみたいです。そして当然ながら、私に話が振られて・・・

義母 「もうまったく男どもは理解がないわ!ノラちゃんはどう思うの??」

 「私もそれは危険だと思・・・」

義母 なによっ!!!みんな私が懸賞に当たったから羨ましいんでしょっっ?!!

もう義母はすっかり、逆切れ状態。

一同 「だからー、その懸賞、ぜんぜん羨ましくないからー お願いだから、旅行行かないで〜


・・・とかなんとか、最終的に義母は説得できたのですが、いろいろと調べてみると、本当に行ってはいけない旅行でした。インターネット上に、被害にあった人が報告を書いていました。

それによると、ツアーで行く先々で、ものすごく高額な食事代やホテル代を請求されるそうなのです。別行動をしたくても、バスで言葉の通じないトルコの田舎を連れまわされて、結局はそれに従うしかないようです。

しかも、契約書には下の方に豆粒のような字で、「食事とホテル代などの諸経費は参加者持ち」とか、いろいろと書いてあります。ですから、ドイツに戻ってからこの会社を訴えることもできません。

これでは、明らかに騙そうという意図があるのに、被害にあっても泣き寝入りするしかありませんね。この手の話は、最初から関わりを持たないようにするのが一番です。

人を簡単に信じてはいけない世の中というのはどこか残念だけど、オイシイ話にはウラがあると思った方がいいですね。

関連記事:
・ ドイツの詐欺 あの手この手2
・ 消費者保護センター

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。