スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コテコテのベルリン弁を話すアパート?!

前回の記事のビデオには、きっついベルリン弁のおばちゃんが登場してました。

ベルリン弁の話が出ると、私がつい思い出してしまうのが、やたら目立つこの建物。Seestr.にあります。

ベルリン弁

すごいでしょう?!

悪趣味なこと極まりない建物ですが、書いてある文字に注目してください。

"ICK STEH UFF WEDDING DIT IS MEEN DING"とありますね。一見オランダ語かと思うような字面ですが、ベルリン弁です。

意味が分かりますか?難易度はかなり高いと思います。

これは標準ドイツ語に訳すと、"Ich stehe auf Wedding. Das ist mein Ding."です。要するに「ウェディング地区が好きだ」ってことです。

アパートの借主見つけるために、目立つ広告をしているようですが、結局住んでいるのは外国人ばかりみたいですね。

なんで分かるかって?

衛星放送受信用のアンテナがたくさん設置されているからです。

アンテナ設置は建物の景観を損なうので、家主側はアンテナ設置を禁止することができるのです。しかし、住人が外国人の場合は無条件に許可されます。母国からの情報を遮らないための例外措置なのですよ。

まあとにかく、壁に書いてあることの意味が分かったら、ここに住むのは恥ずかしいですよね。それが外国人率が高い理由かもしれません。

それを抜きにしても、ここは大通りで毎日渋滞になる場所で、トラムも走るので、ドイツ人は住みたがらなさそうな場所なのですが。

方言に関しては面白い話が多いので、またの機会に書いていきますねー

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。