スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの野鳥をまとめてみた

野鳥の写真はこのブログでも、たまに紹介していたのですが、ここのところ撮り過ぎて、紹介しきれなくなってきました。

なんといってもマニアックなので、興味がある人はそれほどいないだろうし、迷惑かと^^;

しかも私は写真は撮るものの、鳥の種類を知りません。最近になって、少しずつ分かるようにはなってきましたが、たまにひどい見当違いをします。

そんな状態なのですが、せっかく撮った写真もあるので、自分の勉強も兼ねて別ブログでまとめてみることにしました。


ドイツの野鳥・野生動物



今のところ動物はリスだけで、他はみんな野鳥です。一応、図鑑的なものを目指しています。不思議な鳥を見かけたときなど、このサイトを思い出していただければと思います。

でも、撮り溜めた写真を整理し終わったら、ほとんど更新しなくなるような気もするのですが(笑)


下はアオサギです。私が撮った中では、良く撮れている写真です。写真の質はかなりバラツキがありますが、鳥が判別できそうなら載せてしまっています。

アオサギ

そもそも鳥の撮影はすごく難しいですね。鳥をみつけてシャッターを押しても、後から見たらカメラの設定を間違っていて、ダメダメ写真だった・・・なんてことも多いです。

そして、カメラの質にも左右されるけれど、一眼レフが必ずしも良いわけでもなくて。特に鳥の場合は、コンデジの方が良い写真を撮れることが多いかもしれません。

そんなカメラの話も、そっちのブログの方に書いていこうかなと思っています。

関連記事:
・ 野鳥観察
・ ベルリンを飛ぶ猛禽類

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

じゃりんこ : 2015/05/13 (水) 02:36:01

ノラさん日食なんて撮っているから只者ではないと睨んでおりましたが(笑)私はバカチョンのカメラで駈けずり回っていますが動物とか花とかつい撮っちゃいます。動物は動いちゃうのでバカチョンではなかなか難しいですね。サギなんかいつもブレブレ!ノラさんの写真はすばらしい。
私もたまった写真がもったいないので、ブログに意味なくのせるのもひけるのでFBに投稿してしまいます。子供のころ花の名前がチンプンカンプンなんで親からは「オンチ!」と言われていました(笑)ちゃんと野鳥の名前を調べるなんてすごいですね。
ところで猛禽類ってベルリン上空に飛んでるんですか?それとも郊外にバードウオッチングに行かれるのでしょうか。

Y : 2015/05/22 (金) 06:28:04

私もこちらにきて色々な鳥を見るようになって、がぜん野鳥に興味が出てきました。見かけるとやはり写真に撮ってしまいます。図鑑などは持っていないのですが、気になる時にはネットで調べています。「おおーっ、これか!」と名前がわかったときの嬉しさ(笑)。ひとくくりに「鳥だ」って思うより、名前がわかると、より愛着が湧きますよね。
野鳥のサイト、早速拝見しました!更新楽しみにしています^^

ノラ : 2015/05/29 (金) 07:16:15

じゃりんこさん

お返事がとても遅くなってしまいました。忙しくて、ブログどころではなくなってしまっていました。ごめんなさい。

花の名前わからないとオンチなのですね。それなら私もオンチです(笑)

猛禽類はベルリンを飛んでいますよ。オオタカはベルリン内に、なんと100羽ぐらい居るのだそうです。そういえば、今年はNabuがDas Jahr des Habichtsみたいなのをやっています。そこにベルリンのオオタカの動画があったと思います。写真を撮るために遠出をしたのは、ツルだけです。気合入れたのに、全然うまく撮れていませんが・・・。

ノラ : 2015/05/29 (金) 07:23:44

> Yさん

そうなんですよね。私も名前が分かると愛着が湧いて、親しみを持てるようになりました。図鑑は数年前に夫にプレゼントしたのですが、今は私が専ら見ています。最初は調べるのも一苦労だったのですが、最近はなんとなく分類が分かるようになってきました。

ところで、ブログですが、更新が遅れそうです。撮り溜めた写真はまだあるのですが、2週間後ぐらいになってしまいそうです。せっかくやる気が出てきたのに、時間が取れず残念です。(←いつもこんなのばっかりです・・・)懲りずに待っていてくださいね〜(^^)

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。