スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ミカド

ミカドというゲームがあります。ヨーロッパでは誰もが知っているゲームで、しかも誰もが日本から来たゲームだと信じています。

ミカド

ゲームのルールは簡単で、20cm弱の細い棒を机の上にばら撒き、他の棒を動かさずに1本ずつ棒を取っていきます。ばら撒く時には、写真のように棒がなるべく重なり合うようにします。棒の色によって得点が違い、最後に集めた棒の合計得点の高い人が勝ちです。

ちなみに、日本のポッキーはこちらではミカドという名前で売られています。中身は普通のポッキーです。確かに大きさと形はかなりゲームのミカドの棒に似ています。

ミカドポッキー

そういえば、今、日本では菓子などの中身のグラム数を減らすことで、実質的な値上げをしているみたいですね。ドイツでも1月の消費税値上げの時に、菓子メーカーが包装はそのままで中身だけを減らしました。ドイツ語では、このような見せ掛けで中身がありそうなパッケージをMogelpackungと言います。元々は上げ底包装に使う言葉です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

あちょ☆ : 2007/09/16 (日) 12:34:56

日本でこんなゲームは見たことないですよねぇ?
将棋倒し(って言うんだっけ?将棋の駒を山にするやつ)からきてるのかしら?

ノラ : 2007/09/16 (日) 23:36:23

そうなんですよ。日本ではこんなゲームはないですよね。名前とルールが日本っぽいのですけど。どこから来たのかナゾです。
知っている人、ぜひ教えてください!

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。