スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ディープなベルリン

先週、日本から本が届きました。送料などが余分にかかるので高くつくのですが、これだけはやめられません。日本語の本への中毒症状のようなものです。

今回はアマゾンで見つけたこの本を買ってみました。アマゾンでの評価は大きく二分しています。というのも、ディープ過ぎて観光客向けではないからのようです。

アーティストやデザイナー、建築家たちが、それぞれいろんなお気に入りスポットを紹介しています。パラパラとめくってみると、実は住んでいると普通に見かけている、それでも面白いスポットを紹介しています。ベルリンは何でもアリかと思えるような多種多様な町です。芸術家が集まるスポットや、DDRデザインやベルリンの壁など歴史を感じさせられるもの、トルコ人文化など多国籍な一面などがあります。それがこの本では写真を使って紹介されています。

私はかなり面白いと思いました。でもやっぱり、住んでいない人にとってはディープ過ぎるので、なかなかオススメはできない本です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

おいちゃん : 2007/09/24 (月) 10:16:18

おお、この本! 前回一時帰国したときに昔通っていた東京のドイツ語学校に置いてあって、パラパラと中を見たわ。 んで、知り合いのベルリン在住ドイツ人がちゃっかり登場してて、びっくりしたんだよね。 今度見せておくんなまし。

ノラ : 2007/09/25 (火) 02:26:56

もちろんいいよ。一通り読んだら渡します。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。