スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Schwammtuch(台拭き)

Schwammtuchという、スポンジ状の布のようなのようなモノがあります。

これはいろんな目的に使えて、台ふきとして使ったり、雑巾として使ったりします。とにかく吸水性が高くて、自重の15倍の水を吸い取ることができるのだとか。普段から固く絞ったこの布で水周りを拭いていると、カルキ汚れが付かずピカピカに保てます。窓を拭くのにも使えます。

しばらく使っているとボロボロになるので、定期的に交換をしなければいけませんが、この吸水力はかなり重宝します。ドイツから、これをお土産に買っていく人も多いみたいですよ!

Schwammtuch

このクロスは、大抵はビスコースでできているようです。ビスコースは、天然のセルロースの結合を1度分解して再結合させたもので、化学的にはセルロースと同じです。だから生分解性の材料(土中・水中で微生物により分解される)で、環境にも優しいと言われています。

最近は、日本でも簡単に手に入るようになった様ですね。オススメの商品です!


関連記事:
・ Froschの洗剤

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

spohr : 2007/10/01 (月) 08:53:46

日本でもあるらしいが、2枚で500円もしたそうです。(輸入品かどうかは不明)そちらではいくらで買えますか。だいたい5枚ひと組だそうですね。安かったら、今度、土産の候補に考えたいです。

おいちゃん : 2007/10/02 (火) 05:57:36

これさ、いつも思うんだけど、どうして表と裏でパターンが違うんだろう。 片側がしましま(記事写真のピンクのもの)で、反対側はチェックというか、四角が並んでいる(記事写真の黄色の方)じゃない。 何か意味があるのかな。

ノラ : 2007/10/02 (火) 16:54:45

>spohrさん
確か、私が買ったのは5枚一組で99セントだったと思います。高くて良いものでも、1ユーロ80セントとかその程度だったと思いますよ。

>おいちゃん
さあ?裏と表と材質が違うわけじゃないし、たぶん「目的に応じて使い分けてください」ってことじゃないのかな?色が違う取り合わせなのも、それが理由なわけだし。
でもそんな事、考えたこともなかったよ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。