スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ガス灯の灯り

ドイツでもほとんど無くなってしまったガス灯ですが、ベルリンではよく見かけることができます。これからの暗い季節に、ちょっと心を暖めてくれます。

ガス灯

ガス灯はドイツ全体で約8万本残っていて、ベルリンにはその半分以上の43900ものガス灯があるそうです。1960年代に多くの街が、ガス灯の代わりに電気式の街灯を導入したそうです。

ガス灯にもいろいろなタイプがあるのですが、写真は古いデザインのものです。ベルリンのTiergartenの中には、ヨーロッパ中のいろいろな街から集めたガス灯を展示してある場所があります。もちろん実際に使われていて、暗くなると灯りもつきます。

日本の街は、夜に飛行機から見ると白い色に輝いています。それに対して、ヨーロッパの町は大抵オレンジ色です。もちろんガス灯だからではなく、ハロゲンランプを使うことが多いのでオレンジなのですが、なんとなくその方がロマンチックなような気がします。

関連記事:
・ 地下探検ツアー2 ガスタンク&防空壕跡

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

とまと : 2007/10/31 (水) 13:53:42

そうそう!
ヨーロッパの灯りとってもロマンチック!
でも老眼デビューしたばかりの夫は 
苦しんでいました(笑)
とまと?
まだそんな年齢じゃあありません!

acho☆ : 2007/10/31 (水) 23:57:50

お久しぶりです。あちょ☆です。ちょっぴりHN変えました(^^ゞ
ガス灯、素敵ですね♪
私はたぶん、ガス灯の灯りって見たことないと思います。
こんどドイツに行くことがあったら、じっくり探したいと思います。
飛行機から見える光が違うなんて、全く気がつかないというか、知りませんでした。
こちらも次回の課題だわ。次回がいつになるかわかんないけど(笑)

ノラ : 2007/11/06 (火) 05:53:25

>とまとさん

地図をちょっと見たい時とか、近眼でも辛い時もありますよ~
でもそれで、余計な細かい部分まで見えなくて、ロマンチックで良いのかなぁと(笑)

>acho☆さん
たぶんドイツでも、ガス灯は限られた街にしかないと思いますよ。ベルリンのほかにも、フランクフルト・デュッセルドルフ・ドレスデン・マインツにはあるはずです。

荒野の狼 : 2007/12/11 (火) 22:57:12

ノラさん、こんにちは。はじめまして。
先月ベルリンを訪れたおりに、Tiergarten駅
近くでガス灯展示場所を見つけたいと思った
のですが、わかりませんでした。
動物園(Zoologischer Garten)の中なの
でしょうか。お教えください。

ノラ : 2007/12/17 (月) 02:32:50

>荒野の狼さん
Tiergartenの駅からすぐの所で、Zooの中ではありません。以下のアドレスを参考にしてみてください。Tiergartenの入り口の自由に出入りできる所で、ただガス灯が置いてあるだけなので、少し見つけにくいのかもしれません。

http://www.dtmb.de/Aktuelles/Kooperationen/Laternen/body.html
http://www.dtmb.de/Aktuelles/Kooperationen/Laternen/flyer_GasLatMus_06_08_31.pdf

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。