スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

230Vの電源と延長コード

ご存知の通り、ヨーロッパでは一般に230Vの電源が使われています。
壁にあるコンセントの差込口は特に気にならないのですが、実はデカ過ぎだと思います。
延長コードは、3個でこの大きさです。差込口が6個になると、長さ30センチぐらいになります・・・。

延長コード

実は私は大分前から、パソコン周辺機器用に個別スイッチがついたスッキリした延長コードを探しています。いろいろなお店を探してみましたが、大き過ぎたりゴチャゴチャし過ぎたりしていて、イメージ通りのモノは未だに見つかっていません。日本のような100Vタイプは、少なくとも目立たないから良いですよね。

この延長コードを良く見てみると、2つの穴の他に脇に金属部があります。これはアース線です。小電力機器用に、このアース線のない薄型のコンセントタイプもあります。

関連記事:
・ 電気のスイッチ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。