スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

復活祭

日曜日は復活祭(Ostern)の日曜日でした。

この復活祭は、十字架にかけられて死んだイエス・キリストが3日目によみがえったことを記念するものです。復活祭は春分の日の後の最初の満月の次の日曜日に祝われます。ですので、年によって祝う日が違います。今年はかなり早い3月中の復活祭です。

復活祭は新しい生命の始まりを祝う祭りでもあります。長い冬が終わって、日が長くなり木々も芽吹いてくるので、ここに住んでいると確かに春が来る喜びは大きい気がします。

ところで、復活祭のシンボルと言えば、卵とウサギです。



ウサギは多産なので生命の象徴で、また跳ね回る様子が生命の躍動を表しています。だから、ドイツでは復活祭にウサギが卵を運んでくる(または産む)ことになっているらしいのです。それが、庭や室内で卵とウサギを隠して子供たちに探させるといった遊び( 過去記事へ)の由来です。

でも、ウサギは哺乳類だから本当はタマゴを産みません。その上、そんな幸運の証であるウサギを、ドイツ人は復活祭の料理として好んで食べます・・・。復活祭は、私には意味が理解できない不思議な祝日です。

ちなみに復活祭の後、キリストは39日後に天に昇ります(Christi Himmelfahrt)。さらにその後、復活祭から50日後ぐらいに、使徒たちに神からの聖霊が降りたののが聖霊降臨祭(Pfingsten)です。とにかく昇ったり降りたりするわけですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

acho☆ : 2008/04/06 (日) 00:33:54

ご無沙汰です。でも、いつも楽しく拝見しています。
今年のイースターに我が家にもはるばるドイツから大きな卵が届きました。中にはウサギちゃんもいろいろ。
残念ながら、隠す庭もないし、探す子どももおりませんけど(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。