スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

小麦粉の番号

ドイツに来たばかりの頃、スーパーで買いたい物が見つからなくて困る事がありました。私の場合は、マッチ(なぜか見つけられなかった)、前にも書いたティッシュ、あとはこの小麦粉です。どれも1度知ってしまえば、何ということもなかったのですが・・・。

小麦粉は売っている場所は分かったけど、番号が書いてあって、それが何を意味しているのか分かりませんでした。だから、買わずに1度家に帰ってからインターネットで調べました。(今はインターネットがあるから便利ですよね~♪)

mehl

やっぱり、けっこう悩む人が多いみたいで、書いてあるページはすぐ見つかりました。

簡単には、Type 405は薄力粉、Type 550は中力粉、Type 1050は強力粉だそうです。普通の料理には、これだけ知っていれば充分です。あとは、さらにType 1600やType 1700などがありますが、番号が大きくなるほど全粒粉に近づき、色が暗くなります。Vollkornmehlと言うのが全粒粉です。

でも、日本の小麦粉はグルテンの量で薄力粉・中力粉・強力粉と名づけています。ドイツの番号は、100kgあたりのミネラルの含有量をグラム数であらわしています。だから、厳密には丸っきり同じではありません。405番も1050番も中力粉に近い感じのようです。

しかも番号が405番とか変な数字ですね。これは、小麦を完全に精製するとミネラル含有量405gになるからです。胚芽だけを取ったのが1700番です。その上ややこしいのが、ライ麦などの違う麦になると、ミネラルの含有量が違うので全く違う番号になってしまうことです(そりゃそうだ)。ライ麦の場合は、815, 997, 1150, 1370, 1740, 1800番があります。

とにかく分かりづらいです!!誰がこんな表記を考えたのでしょうね~?

下のリンクに、ドイツの小麦粉の詳しい説明があります。
・ ドイツパン基礎知識

関連記事:
・ パイ生地(Blätterteig)
・ 砂糖の種類

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


ブログ内検索
Index
プロフィール

Author: ノラ
ドイツ・ベルリンに在住。
ドイツで見つけたモノについて書いていたブログですが、雑多な情報に変わってきました。広範囲だけれど、ときにマニアックな話も混ざります。

その他のサイト
人気記事リスト

ブログパーツ

ランキング


ブログランキングならblogram
月別アーカイブ
最新記事
最近のコメント
おすすめドイツ関連本












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。